ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)

  • 253人登録
  • 3.34評価
    • (11)
    • (13)
    • (75)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 白泉社 (2004年1月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592134589

ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 周りの女の子はみんないい子なのに、主人公がマジで…。
    うらやまけしからん。

  • ひだりにユキの事を明かした由紀。次第に由紀に魅かれるみなも。さらに由紀の幼馴染の亘はユキに一目ぼれ。
    高校生の揺れる恋心を描いた作品の2巻。ちょっと設定に無理はあるけど、次が早く読みたいと思う1品です。

  • 1〜6巻。連載中。
    とりあえず主人公が女装癖だったり大人しい子がぶっとんだ発言したりと、なかなか頭のおかしい漫画(誉め言葉)。人間関係が絶妙で、主人公「由紀」と「ユキ」がそれをさらに複雑にしている模様。奇妙な恋の追いかけっこが好きならば特にオススメ。

  •  <A href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592134583/houtouoperaha-22"><IMG src="http://www.h-opera.com/img/200401/2004012914.jpg" height="180" width="126" border="1"></A><BR>
     相変わらずエロい表紙だなぁ〜。眼鏡眼鏡。<A href="http://www.daybreak.apcgi.com/">眼鏡メイド〜</A>。ぱんつぅぱんつぅ。<BR>
     コンタクトにしちまった時はどうしようかと思ったもの(どーにもならん)ですが、眼鏡復活万歳。<BR>
    <BR>
     ちなみに知らない人の為に一発で説明すると……。<BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200401/2004012916.jpg" height="200" width="190"><BR>
     右が主人公(男)です。ええ、こんな漫画です(えー<BR>
    <BR>
     いやまぁなんですか。<BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200401/2004012918.jpg" height="180" width="106"><BR>
     こんな風に女装が趣味で思わず自分の可愛さにときめいちゃう男の子がですね。<BR>
     隣に住んでる二歳年下の幼馴染にですな。<BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200401/2004012917.jpg" height="120" width="240"><BR>
     てな感じに美味しいモーション掛けられてドキドキしながらもクラスメートの眼鏡っ娘に萌え萌えしたりまた幼馴染にハァハァしたりする漫画です。<BR>
    <BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200401/2004012915.jpg" height="260" width="210"><BR>
     と思ったら更に百合要素まで追加されてしまった模様。ヴァー。<BR>

  • 再読。甘酸っぱい雰囲気を漂わせたりキャラたちがそれに浸ったりというのは別に善いのだけれど、なにやってんだこいつら、という印象が強くなってきていて、物語として破綻し出しているよなあ、と思うのだった。切なくともなんともねえよ、と魔性な男だとしか思えない由紀の言動からそう感じるのだけれど、まあもうどうでも……。

全5件中 1 - 5件を表示

ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

ゆびさきミルクティー 2 (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする