ロボ山さん Go Fight! (ジェッツコミックス)

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 白泉社 (2013年6月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592140160

ロボ山さん Go Fight! (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ザックリ説明すると、ほっこりした主従ラヴコメディ漫画
    “普通”の家族の『大事さ』を読み手に伝えてくれる
    絵柄が可愛いんだけど、キャラ設定がブッとんでいるので、和む前に笑ってしまう。また、オマケの四コマもキレがいい
    ほのぼの四コマを描かせたら、まつもと先生は業界でも十本の指に入るに違いない
    それだけに、一巻で完結してしまっているのが、実に惜しい(ただ、全体的なオチとしては申し分ない)
    できれば、次作品で、梅小路家の面々の『その後』をさりげなくブチこんでほしい
    個人的に気になるのは、百合ちゃんと桜庭君の後日談

  • 最近イチオシのって前から売れてますが。の、まつもと剛志の一冊物。
    この人は家族を通して小さな女の子を描くのがトテモ旨い。

    今回は悪に憧れるけど幸せすぎて悪になれない六才児。それを見守るのはサイボーグ執事と、優しい家族。お母さんは居ないけど、ソコソコ幸せ。そんな日常。

全2件中 1 - 2件を表示

ロボ山さん Go Fight! (ジェッツコミックス)の作品紹介

閑静な住宅街に暮らす梅小路家。母がいないことを除けば、どこにでもある普通の家庭。ただ一つ変わっていること、それはお屋敷の「執事がサイボーグ」ということだった──!!超絶的企業家だった父、マッドサイエンティストな祖父、対人恐怖症のマスク少女・百合、そして「夢は世界征服」の6歳児・綾芽、普通(!)の家族が送る、ロボ執事日常4コマです♪ 2013年6月刊。

ロボ山さん Go Fight! (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする