まかない君 (ジェッツコミックス)

  • 134人登録
  • 3.51評価
    • (6)
    • (14)
    • (11)
    • (5)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 西川魯介
  • 白泉社 (2013年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592141068

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

まかない君 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こまかいオタクうけネタがあるのですが、最終回の最後のコマはどうなんでしょ。アウシュビッツ強制収容所を見学したことのあるひとにはわかる標語がかかれています。

  • 201401/従姉妹の三姉妹と同居することになった男性が主人公という、よくあるハーレム設定。この作品に限らず、食べる描写にフェチっぽさやエロさとか、美味しさの表現を女性キャラのアクメ顔で表すけど肝心の料理絵はまずそうとか、最近この手のばっかだなあ。なので花のズボラ飯とか好きな人には楽しめると思われ。

  • うーん、ほのぼのとエロスが調和した、素晴らしい料理マンガ
    やっぱり、可愛い女の子の、美味しい物を食べてる時の表情には、表現こそしづらいけど、確かなエロスがあるような気がするのは、私だけでしょうか? いや、そんなことはないはずです
    登場人物は多くもなく少なくもない、四人。なので、実に読み進めやすい
    台詞のテンポも軽快で、漫画家暦の長さと重さを感じました
    あくまでストーリー形式で進む料理マンガってのは、出てくるメニューがどれだけ美味しいか、それを余さずに描ききる能力も重要でしょうが、その一方で、その作業を躓かせないキャラの動作や台詞も重要視すべきだ、と私は思っています
    この「まかない君」には、とびっきり特別な料理は登場しません
    日頃、食しているものに、独自のセンスで工夫を加えて、一層、美味しくしているんです
    言うと簡単ですが、基本的に料理にイイ意味での工夫を加えて、なおかつ、美味しい物を完成に至らせるのは難しいものです。特に、ある程度、作り方が固まっているものほど、工夫をすると不味くなってしまいがちですからね
    やっぱり、料理で一番、必要なのはセンスですね。愛情はそれが成り立ってから初めて持ち出していいモノです、きっと
    どれもこれも、生唾を飲み込んでしまうほど、インパクトが大きいメニューばかりですが、あえて一推しを選ぶなら、プラムジャムで作るしょうが焼き。舌の超えた肉食女子も満足させる一品ですよ、間違いなく。実際、試してはいないが、プラムでなく、リンゴのジャムでも美味しさが際立つんじゃないかな、と思っています
    個人的に一番に好きなのが、弥生ちゃんなので、特別編158pの一コマ目の台詞は、心に染み込んできました
    やっぱり、美味ければ万事良し、不味くても自分で責任を、のスタンスで好きなように作るのもイイですが、大事な人が自分の為に作ってくれた料理はお腹と一緒に心を満たしてくれます。きっと、皆さんにも、そう言う経験がきっとある筈です・・・恐らく、それが最高の幸せのカタチの一つです
    男女間の友情以上、異性間の恋愛未満の関係で暮らしているこの二人は見ていて、ちっとも飽きませんね
    西川センセイ、どうか、ヤンアニ(嵐でもいいですから)で第二部を執筆してください、お願いしますっっ

  • 料理漫画だ!やったー!と思って読むとちょっと裏切られる。なんというか、あまり料理が美味しそうに見えないし、食べ方にエロスも感じられない(そういう描写になっているにも関わらず)。ドラマチックな展開がない割に、登場人物の心理描写も今ひとつ……。
    料理漫画を面白く描くというのは意外と難しいことなのかもしれない、とこの作品で思わされた。そういう確認の意味ではまぁ価値があると言えなくもないような……うーん。
    豆知識はちょびっとだけ身についた。でも嘘知識もあるからごっちゃにならないように気を付けないとなー。

  • 楽しい賄いの日々。
    知らずに簡単料理のノウハウが分かります。

  • 作中に出てくる料理を作ってみたくなる漫画★こった料理じゃないので作りやすそう(*´∀`*)お腹がすいてくる!

  • 9784592141068  159p 2013・3・5 1刷

  • あんまり面白くなかったし、おいしそうでもなかった。

  • 別にエロいのはいいかな!
    細かいセリフ回しとかがいちいち面白くてよろしい

  • 3人の従姉と同居することになった大学生の青年が、手軽においしい料理でまかないしていくお料理マンガ。ミリタリーとオカルトとフェチなマンガばかり描いているような印象のある作者が、ヤングアニマルで連載するというのに、どうしてこんなに普通にほのぼのした美味しそうなマンガになるんだろう。もっとも、食べる口元のカットにフェチっぽさは残っていますけど……。

全11件中 1 - 10件を表示

まかない君 (ジェッツコミックス)に関連する談話室の質問

まかない君 (ジェッツコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

まかない君 (ジェッツコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

まかない君 (ジェッツコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

まかない君 (ジェッツコミックス)のKindle版

まかない君 (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする