私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))

  • 66人登録
  • 4.03評価
    • (16)
    • (4)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 竹宮惠子
  • 白泉社 (2005年7月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592142416

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))の感想・レビュー・書評

  • SFラブコメ&ホームコメディの最高傑作!

    例えるなら少女漫画板ドラえもんのよう


    時代は21世紀終盤、主人公のダン・マイルドはA級宇宙飛行士。
    そんな彼が宇宙船の事故で命を落としかけた時、一人のサイキックの少女に助けられ生き残る。

    助けた少女はニーナ・フレキシブル12歳。サイキックで人の心を読み、実年齢より大人びた精神と12歳の少女らしい性格の二面性を持った女の子。タイトル通りFly me to the moonの歌詞のような女の子

    ニナはダンに一目惚れのように恋をして、なかば強引にダンの元へと押しかけ、そこから二人のSFホームコメディが始まる


    大人の余裕と情けなさを持ったダンに、わがままで愛らしいニナの15歳の歳の差カップルは見ていてとてもほほえましい。
    竹宮惠子先生の優れた人間描写力で描かれたニナは漫画的ヒロインというよりも現実の女の子のよう。


    石ノ森先生、藤子・F先生、手塚先生といった先人たちのSF感を巧みに取り入れ、深い文学知識から紡がれる本歌取りのストーリー達は笑えるもの深いもの感動的なもの様々

    今をときめく漫画家達でも書けないような素晴らしい作品だと思います。

  • 懐かしい。ガイアの四次元概念とかパラドックスとか、クローンとか青い薔薇とか、SFの基礎はこの漫画に担うところが大きかった。17歳上のアストロノウツが恋人だなんて、なんて羨ましいニナ・フレキシブル。当時はフレキシブルの意味も知らなかった。『たんぽぽ娘』を読んだのもこれの影響。再会に乾杯!

  • 好きすぎる漫画。私が持ってるのは過去に出た愛蔵版の方。
    図書館で読んで手元に置いておきたくて買った。
    何回読み返したことか…‼これで私はブラッドベリを知って小説を読んだ。世界を広げてくれた漫画。

  • 完全版だと…ほ、ほしい・・・

  • 昔の漫画すばらしいv
    今じゃ想像つかないラブコメでしたv続き買う。

  • 竹宮恵子氏のSFラブコメディー。完全版というふれ込みに、つい手が出てしまいました。全6巻。”キュート”という言葉がぴったりなエスパー少女と童顔の(笑)天才宇宙飛行士が、恋に落ちたり、宇宙人と遭遇したり、タイムスリップしたり……最終的には痴話喧嘩をする話。SFが好きな人は二倍楽しめるハズ。

  • 今見ても最高にお洒落で可愛い。それから大人。ダンの大人で子供なステキさといったら!それをみそめるニナはすごいわー。お話にちょこっとでてくるスパイスもたまらない。アインシュタインとビートルズの組み合わせがとっても好き!

全9件中 1 - 9件を表示

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))に関連するまとめ

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))を本棚に「積読」で登録しているひと

私を月まで連れてって!―完全版 (1) (JETS COMICS (4241))はこんなマンガです

ツイートする