ブクログ大賞

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)

  • 6539人登録
  • 4.57評価
    • (1278)
    • (557)
    • (129)
    • (8)
    • (3)
  • 558レビュー
著者 : 羽海野チカ
  • 白泉社 (2012年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145172

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • いじめなんてない方がいいに決まっている。

    ひなちゃんに笑顔が戻って本当に良かった♪

  • 「信じれば夢は叶う」 それは多分 本当だ

    但し 一文が抜けている

    「信じて努力を続ければ夢を叶う」 これが 正解だ。

  • 鳩が戻って来たシーンでほろり…としてしまった。

    林田先生の名言が今回も光っていてじわっとした。あと島田さんの山の「しょいっこがいっぱいになる迄帰ってくんな」の山放置笑った!うちもそうだった!!なつかしい。。。

    次は盛岡でVS宗谷。

  • これまで読んできたなかで一番好きな巻。零がひなの変化を「光っている」という見え方で捉えていたところが良かった。京都のシーンの零、優しさで動いている人を見ていると胸が熱くなる。

  • 感動。よかったねひなちゃん。学年主任いい!!泣いちゃいました。

  • 将棋のマンガだけどそれだけじゃない。
    ひなちゃんのいじめ問題解決して良かった。スカッとした‼

  • あぁよかった、ひと段落してよかった、と。

    しかし最後の宗谷さんに胃が痛くなります。誰か!早く彼も救ってやってくれ!

  • れいちゃんと二階堂が飛び込む描写、すごくらしさが出てる。すごい。めがもりあんみつ。嬉しいことあって日記買うれいちゃん可愛い。前向きに学園を私物化。いいわよ今日はおねいちゃんもかけちゃうに凝縮された愛。ちほちゃん!!!宗谷名人綺麗だ。

  • 12巻まで一気に読みました

  • ひなちゃんの強さと優しさは素晴らしい。あんな子なかなかいないです。
    そして、ちほちゃんが前向きになってて本当によかったです。

  • 最後に名人との対局へ。

  • 零ちゃん、ひなちゃんを筆頭とする登場人物たちの真っ直ぐな姿勢に感極まる。

  • 2016.2.24市立図書館
    新人王→宗谷名人との記念対局へ。
    新たな棋士キャラとしてアルピニスト櫻井岳人登場。
    将棋の話よりむしろひなちゃんの中学校のエピソードがメイン。ひなちゃんや零くんの周りには守ってくれる大人がいっぱいいてほっとする。学校の先生も、そういう先生ばかりならいいのにな。解決したとまではいえないけれど、ひなちゃんに笑顔が戻って、転校しちゃった友だちからもお手紙が届いて、読んでる自分まで涙が出てしまった。

  • いじめ問題に一応の決着
    うん。でもいじめた方なんてそんなもんだよ。悪いなんて思ってないし、逆になんで自分が? くらいだと思う。
    本筋の将棋はこれからが本番な感じで、とうとう宗谷名人との対局。
    ボロ負けするんだろうけど、そのあとどうなるのか楽しみ

    こんな急に手に入ったものは、やっぱりまた急に消えていっちゃうのかなあ
    でも今は、ただうれしくて……
    ってところが、今までの主人公を思うと泣けた

  • 新人王を獲った零だったが、いじめられているヒナのために、自分が何もできないと勝手に思い込んでいた。一方、ヒナは学校で心が挫けそうになりながらも、懸命にいじめと戦っていた。二人の様々な思いが交錯する中、物語は新たな展開をみせる。「本当の優しさとは何か?」読者の方に問いかけます。様々な人間が、何かを取り戻していく優しい物語です。(裏表紙より)

    さあ、いろいろスッキリして次巻からいよいよ宗谷名人戦!

  • メインテーマに平行しておねいちゃんが青空文庫の傑作選みたいな葛藤をしていて「姉の結婚」編が楽しみで仕方ない

  • ひなちゃんのいじめエピソード終わり。いよいよ宗谷名人との対局へ。

  • 「本気」のすごさを、ひしひしと感じる。

    本気で、守りたいから。
    本気でやりたいことを、極めたいから。

    本気で生きることを、あらためて思う。

  • 7巻。
    櫻井岳人というナチュラルイケメンも登場しますが、ひなのいじめ問題が、学年主任の登場で動き出して少しホッとした。次は、宗谷名人と零の新人戦記念対局です。

    零のひなちゃんに対する気持ちは、やっぱり恋なのかそうじゃないのか分からない。フルバの、ユキが、主人公に抱いていた気持ちに近いのかもなあ。

  • この巻は、だいぶ、来た。
    いつか読み返すなら、この巻がいい。

  • ちほちゃんの手紙が救いになったね。もう目から汗が止まんなくなっちゃった。

    あとついでに桐山君新人王おめでとう〜。

    記念対局会場がもろ地元でドッキリ。宗谷名人!いつでもおでんせ!
    繋温泉のホテル大観ね……。なかなかのいいホテルっすよ。ホント。一回会社で付き合わされていったことがあります。大浴場に行く勇気くらいは私にはありますが、ぶっちゃけあんまり寛げなかった辺り零と共感したり。。。ホントね、仕事付き合いくらいでしか行く機会ないんだけどああいう場所。。。仕事じゃない時に行けるといいなぁああいうとこは。。。

  • ひなちゃんに笑顔が戻ってきて本当によかった…!

    でも、たしかにこれでいじめは終わりなんだろうけど、だからよし、という訳ではないのだと思った。
    ちほちゃんも一歩一歩すすめるようになってよかった。

    零くんが泣いちゃうほど嬉しいのも、ずっと読んできたから自分の心にも伝わった。野口先輩も素敵です…!

  • 担任の先生には今まで色々思うところもあったけど、こう書かれると同情する部分も出てくるな。誰だってなにかと戦って生きているということなんすかね。
    重い話が続いたけど、上手くキレイにまとめてくれてよかったし流石って思った。
    これはアニメ化、ドラマ化、映画化、どれが来るのかな。どれも来るのかな。

全558件中 1 - 25件を表示

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)に関連する談話室の質問

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)に関連するまとめ

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)を本棚に登録しているひと

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)に関連するサイト

3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする