秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)

  • 741人登録
  • 4.22評価
    • (97)
    • (112)
    • (35)
    • (2)
    • (1)
  • 60レビュー
著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2010年7月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145387

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • パーカの薪さん萌え。少年不憫。

  • 薪さんは家庭でなにかあったのでしょうか?
    子どもが巻き込まれた事件については
    7巻でも8巻でも違った反応が見られるので。

  • 今回の内容、すごく好きでした。
    地震でココロに傷を負った少年と
    虐められていた少年。
    すごく深い内容だった。

  • 新人山下が入って、第九の雰囲気が少しだけ変化したかも。
    事件はこれまでのものと少し違う印象だが、どの事件も今周りで起こっている現実の社会問題を連想させて、作者はどんの思いでこの話を書いているんだろうと思った。

  • 一緒に働けなくなる時が来る

  • 再読。
    最初に読んだ時には第九に新しく入った36歳には見えない賢司さんが不気味な人に思えましたが、読み直してみるとなかなか味のある人ではないですか。
    青木が自分の婚約祝いの場所を決めるのに薪さんの好物を優先するってどうなのでしょう。結果的には“外した”けれど(笑)。
    それと薪さんと雪子さんのシーン。薪さんが突然泣いてしまうところに違和感を感じてしまうのは私の読解能力に難があるからなのかしら・・。

  • 新人山本さん、今までにないタイプで面白いなー。
    青木の人の良さが際立つね!

    ところで情報漏えいは誰だったんだろう。

  • 子どもからむのは辛いなぁ…
    この先生…。。
    先生も人なんだけど。。

  • 第9飲み会
    震災、小学校、イジメ

  • 【再読】ついに薪さんのプライベート公開(ちょっとだけど…)。この巻、薪さんサービスショット満載ですね。青木はホントに単純な子だな。なんで雪子先生がいいの…?そして山本さん!忘れてた!岡部さん山本さんが薪さんの1コ上ってことだよね?肝心の事件は子供がらみでしんどかったです。

  • 【内容】
    第九の将来展望がわかる。
    そして第九に期待の新人?
    が来た矢先、地震直後に発生したとある小学校での3つの事件。
    見えすぎた少年と、見えなかった少年。

    【感想】
    なんとなくモヤモヤする。つかみどころのない展開。山本さんの登場話ってことになるのかな?
    (2014年02月02日読了)

  • 薪サンのことを「こんな綺麗な人が周りにいたら目の保養だなぁ」とか思っていたのですが、そういえばこんな綺麗な人がいたら、女として勝てる要素が見当たらない。これはいないほうがいいわ(笑)。とか。
    あとは未来のお話の件。なんか寂しいですが前回、岡部サンが話していたとおりに第九が全国に拡大したら・・・それが要求されるような世の中は、なんだか哀しいです。
    それにしてもね、警察のブラックリスト・・・怖いよぉ。

  • 話は相変わらず重厚なのに、今回は小さな、でもインパクトの強いポイントが多すぎて。
    「もとのまっ黒でヘルメットみたいな頭にもどしてくださいよ!」(青木→雪子)とか、青木がまだ24歳だとか、初めての青木の後輩36歳山本とか。
    あとは薪さんの制服姿がなぜかコスプレに見えてしまうとか。
    薪さんの想いとか涙とか。

    だけどやっぱり重厚な、いろいろと考えさせられる話でした。

  • この漫画は、第九のメンバーにシンクロして薪さんにシバかれ、時に極上スマイルを味わうのが正しい読み方だと思う♪

    制服警官コスはかわいすぎ♪

  • 部下を思いっきり怒鳴っても部下がついてくる人というのは
    叱られた部下が反感を持つ余地のないほど
    自らが有無を言わせぬ努力をし成果を出し
    上司部下の関係以前に『そこで働く』ということを身を以て示している人だ。

    薪さんはそういう人だ。
    青木達に少なからずM属性があるとしても
    私でも、薪さんに怒鳴られたら「自分が足りなかったのだ」と思わざるを得ない。

    「叱ると不貞腐れるからな〜」とか言ってる管理職の人々は
    飲みニュケーションとか言ってる前に
    死ぬ気で頑張って自信を持って部下に示せる背中でも獲得したほうがいい。

  • 想像以上にキツイ漫画だった

  • 悲しくて切ないのに優しい気持ちになれるミステリー

  • 7巻がないから飛ばして読了。まあ問題なし。

    最初は毎回登場人物のプライベートを描く特別編なんだけど、
    これがよかった〜。

    青木が薪さんとずっと一緒に仕事をしていたい、第九メンバーといたいいうのが描かれていて、うっしっしっと嬉しくなりました。
    三好先生と薪さんもかわいくてすきになってきた。

    で、本編の事件のほうは、、、かなり悲しい物語でした。
    犯人は最初にわかっていて、自白させるというパターンなんだけど、
    いじめられていた少年が不憫で不憫で…。
    あの女は先生の資格ないよ。
    私も写真を見てすぐ「ひどい!」と思ったもの。
    地震でトラウマを持った少年も、東日本の地震があったばかりだから、いやぁ…あり得るんだよなぁとしみじみ。

    で、新しく第九に入ってきたメンバーも今までにない
    不細工でハゲ猫背の元検事という設定で、
    これから対組織となっていきそうな第九を担いそうな感じで楽しみ。

  • 這集意外的是溫馨篇。
    還有處裡了雪子與薪剛的嫌疑XD
    最後是安排新人山本賢司。

    劇情主軸為大地震...害我以為是因為311...但是去年就出版了。無人因地震傷亡,地震後同國小卻出現三具屍體,因此交由第九處裡。

    之前還有薪的爆炸性發言~在青木的恭喜你結婚暨慶功宴上,難得出席的薪~說三五年後第九要解散了XD 重點是青木哭了...嗚嗚嗚...薪難得又難得的爽約陪青木...嗚嗚嗚......。總之,之前我也疑惑過的第九人員過於高階的問題(怎不找低階警察來跑腿),得到解釋。

    地中海圓禿新人是檢察官出身,擔任副檢事五年後重新參加國家考試進入第九,今年36歲。我也以為會有女性加入哩...

    薪室長穿上景觀的服裝好像Cosplay XDD

    之前搞不懂雪子是怕剛君還是對他有意思,看結論是,即使有意思仍會彼此傷害~畢盡殺了克洋君的是剛君哩!剛君一向說話很難聽,彼此的交集點又只有鈴木克洋,只要薪剛以此攻擊三好雪子,雪子就會忍不住提住這點回擊...但對於雙方,明明都是珍視的人喪命...。

    最後第九內洩漏情報的謎題尚未解開哩。想到《輝夜姬》~Vol.22左右,由也在認為捐贈者之中有人出賣大家,接引入侵者使眉被侵犯,跟蹤晶和由偷拍...難道我要用《輝夜姬》的犯人去猜測《最高機密》嗎XD

  • 次巻以降への布石?息抜き的巻。
    驚きのの新キャラも登場します。真面目に呆然としました。
    ですが対比としても、第9の将来像を考える上でも、ナイスな展開かも。

    話としては事件云々より、第9の在り方や薪&青木の今後の関係を考えさせる意図が強いのかと思います。
    ですが、それはそれ、大人はやはり汚いです。。。

  • 読むたびに…薪さん、青木がやっぱり好きだと再確認。
    多くはそれぞれ語らないけど…表情や雰囲気を読んでいてとっても感じる。

  • 浅草などを舞台とした作品です。

  • 途中で日を置いて読んだら、意味がわからなくなった。

  • 若いけど年寄りでハゲというのは良くあるキャラ造形だけど、いずれ検察との全面対決の時に見た目で無く精神的に活躍する事を祈る。というか、薪さんとの対比がかわいそすぎ。

全60件中 1 - 25件を表示

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)に関連する談話室の質問

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

秘密 8―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする