大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)

  • 520人登録
  • 4.35評価
    • (65)
    • (57)
    • (10)
    • (1)
    • (2)
  • 39レビュー
  • 白泉社 (2017年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592145486

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 篤姫(胤篤)によって家定の傷が癒えてゆく様にほっとする。でも史実があるのでこの幸せは長くは続かないのかな。
    大奥の登場人物の中で政弘のバランス感覚がとてもすきだった。この時局に彼女のバランス感覚が徳川から失われたのは本当に痛い。政弘の「まさか己の翼が折れて飛べなくなる日が来ようとは思ってもみなかったのだ」この慟哭の言葉は本当に苦しい。

  • サボンだ……サボンの件で何かが込み上げてきた14巻。誰かの情熱が、その時は報われなくても時を超えて実を結ぶのね……

  • 面白かったね。幕末。大奥もあとわずかで終わるんだな。前の巻から、もう一度読まないとな。いずれ、全巻一気読みしたいところだけど。

  • 史実を知ってても続きが読みたい!

  • (2017-08-05L)

  • 波乱の幕末と家定×胤篤の仲睦まじい夫婦愛。
    阿部正弘の早逝が惜しまれます。長生きしていれば、歴史が変わっていたかも。
    大奥誕生から始まった物語が、終焉へと向かっています。
    描き切ったなぁと少しまだ早いですけど、感嘆しています。

  • 読了:2017/7/16

    相変わらずめちゃくちゃ面白いのだがやりきれない展開が多かったなぁ…広い空さえあればどこまででも飛んでいけると信じていたのに、自らの翼が折れてしまった阿部正弘、その正弘の志を受け継いだはずの堀田正睦の失政により(ただ攘夷派と開国派の両方から圧力をかけられ続け、譲歩せざるを得ない堀田正睦も少し気の毒)、正弘なら絶対に選ばなかったであろう井伊直弼に老中首座の役割が与えられ…

    そして最後の将軍慶喜は、人の心が欠けた人物として描かれている。この先どうなっていくんだろう…後味悪くなりそうでこわいなぁ。

  • 正弘、瀧山ともっと活躍してくれるのかと思ってたのに・・・。志半ば、無念と誇りの”身代わり”が辛い。
    慶喜、大政奉還後に自転車乗って遊び暮らした人だったような日本史の記憶がうっすら。やっぱり人の上に立つ器じゃない人なのかー。プライド高くて怖い。
    胤篤(篤姫)、傷ついた彼女の心を開く所が有功をなぞるよう。せっかくオメデタなんだけど、毒で流産させられちゃいそうな気がしてめでたいというより不安だ。

    混迷の幕末が始まる。この大事な時にきちんと先を見て相撲を取れる人がいないタイミングの悪さ。強硬派の井伊大老も出てきてこじれるんだろうなー、っていうかこのきな臭さって昨今の先進国のニュースに似てないか?歴史は繰り返すってやつなの??「ここで終わるの~?」てなモヤモヤした引きだったので評価は低め。

  •  篤姫がやってきた!!

     これがいい男なのだ。
     なんか、軽そうなんだけどしっかり気配りできて、心が広い。
     でもって、家定も周りも、心ひらかせていく。

     健康は精神っていうのは、とことん強いよな。
     薩摩という、辺境にあったからこそ、篤はまっすぐに育ち、人間に大事なことの本質をとらえている。
     食事と運動で、家定の体を健康にしていくあたりで、胸が熱くなったよ。
     うん。
     人間、健全な肉体にこそ健全な魂がやどるもんだ。

     とはいえ、時代は幕末で、二人の関係が平和である故に、時代の荒波が地響きのように伝わってきてつらい。
     
     …帯に、徳川歴代将軍と老中がセットで覚えられる! ってあるんだけど、それはいかがなものかと思うのだよ。
     まぁ歴史はピンボールみたいに、一つの物事が次に当たってそれがまた次に動いてって連動してるものだから、その大きな流れをとらえるのはいいと思うんだけど。
     「昨日なにたべた?」と、セットで実用書として売ろうとしているのか?www

  • 知識としての歴史がさっぱりでも、
    こういう風に人間が動く様が描かれると本当に、
    歴史って、人間って面白いんだなあ…
    としみじみ思う。
    よしなが先生すごいなあ…

全39件中 1 - 10件を表示

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)の作品紹介

将軍、家定に薩摩から輿入れした胤篤。その真の素顔と目的は!? 家定、瀧山、胤篤の関係は──!?
2017年2月刊。

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)はこんなマンガです

大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)のKindle版

ツイートする