ガブメント 4 (ジェッツコミックス)

  • 19人登録
  • 4.33評価
    • (4)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 林崎文博
  • 白泉社 (2011年6月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592146643

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

ガブメント 4 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ヤングアニマル嵐で連載していたガブメントの四巻目です。
    三巻目のレビューでも申し上げました通り、四巻目にして最終巻です。これがラストなんです。打ち切りなんです。
    ほんとどうしてこう、ニッチなニーズの漫画ってのは長続きしないのか・・・。

    内容の方も物凄く打ち切り感満載。回収されてない伏線もかなり多く、だいぶ消化不良な終わり方を強いられていました・・・。
    なんというか、ソードマスター・ヤマトを思わせる疾走感が((


    つーか展開がマッハでボクの頭はイタタのパーですよ。

    なんだよイブキ復活って・・・しかも近親相姦・・・いいぞもっとやれ。あっ、もうやれないんだったか。


    その代わりと言ってはアレですが、この巻に出るキャラのケモ率の高さは全巻中随一と言っても良いでしょう。
    打ち切りが決まり、作者の理性のタガが外れてしまったのかどうかは定かではありませんが、恐ろしくケモケモしいです。この巻。
    前回の巻を跨いで出てる狐(?)二人組とか犬騎士とかバズ・ボーンちゃんとかケモケモしいキャラ出まくりんぐコマを占領しまくりんぐです。

    しかも、作者の無念の表れなのか最終話後のストーリーがざっくりと巻末に鉛筆画で綴られているという・・・!
    ぶっちゃけ本編よりこっちのほうが興奮する部分めっちゃ多かった希ガス


    とにかく、自分としては一回買って読むことをオススメします。
    バズ・ボーンちゃんの名前も判明しますし、正ヒロイン化しますし。


    え?コスモス?


    莫迦め!コスモスは死んだわ!!

全1件中 1 - 1件を表示

ガブメント 4 (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

ガブメント 4 (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする