世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)

  • 1226人登録
  • 3.60評価
    • (169)
    • (109)
    • (444)
    • (6)
    • (1)
  • 135レビュー
著者 : 日高万里
  • 白泉社 (1998年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592171218

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印

世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 杉本さん良いよな!

  • 日高万里先生が描いた秋吉家シリーズの名作!女子に慕われるけど恋にちょっぴり奥手な女子高生・万葉とおネエ言葉が止まらない美容師・真紀の切なくて甘めな恋物語。
    弟の幼稚園の先生に片思い中の万葉に、一目惚れしてしまった真紀。周りを気にせずどんどん万葉にアプローチ!歳が離れている真紀の大人な態度に次第に万葉も惹かれていくが、真紀には隠していた過去があった。これ以上続けられないと思った真紀は、万葉と別れることを決心し…果たして、ふたりは一緒にいることができるのか?!
    本作には個性的なキャラクターがたくさん!口から魂を出す万葉の友達・扇子、たれ目でオールバックな本庄、王子様の風貌なのに腹黒な真紀の兄・沙紀などなど、お気に入りの登場人物が見つかるかも?『秋吉家シリーズ完全版』も配信されているので、本作で秋吉家に興味を持った方はぜひ読んでみてください!(書店員・猫丸)

  • 秋吉家シリーズを知るきっかけになった本。
    マキさんのオネェキャラというか喋り方のオネェ語にすごく惹かれて、読んでて楽しめました。これがなかったらつまらなかったかもってくらい。
    ラブコメな感じで面白さもありながら、シリアスなお話もあって、王道なストーリーでも奇麗にまとまっていました。感情移入?はイマイチしなかったです。
    サブキャラな本庄さんと扇子ちゃんが気になりました。

  • 日高万里先生の作品の中では一番好きな秋吉家シリーズ。その中でもひときわ大好きだったのが、このセカキラです!連載当時の影響の受けっぷりったらもう。お友達と一緒になって話し方や絵柄を真似たものですwドラマCDもぜんぶ集めてました!秋吉家シリーズはこちらでまとめて登録ということで!

  • これも高校生の頃友達と読んではきゃあきゃあ言っていた
    断然本庄さんのほうが好きでした

  • 全13巻

    真紀さんいいオネェでした!
    個人的に千鶴(弟)、零くん(成長ver)、沙紀先生も好きでした。沙紀先生は真紀さん好きにはつらいかもだけどもわたしああいうひと、嫌いじゃないよ!(笑)
    オネェも好きだけどひねくれてる人も相変わらず好きです

  • 秋吉家シリーズの長女のお話。オネエキャラの杉本さんがいい味出している。この作品から更にスピンオフされた友人の話もあるようなので近々読んでみたいと思っている。

  • 零の通う幼稚園の先生に片想い中の万葉。 しかし、嬉しいはずのお迎え当番の日は、万葉めあてで現れる杉本のためいつも不愉快な結末に・・・。 先生の親友というこの男に万葉の恋心は乱されっぱなし? 秋吉家シリーズ第5弾!!

  • 全13巻

    もー大好きで大好きで!!
    たまらん。

  • 秋吉家シリーズの中では一番面白いと思う。
    扇子や本庄など、脇役もいい。

  • ヒーローがおネェキャラという斬新さ!笑
    しかしそれゆえか、私は最後まで杉本がそんなに好きになれなかった^^
    気がつけば主人公の親友、扇子とヒーローの親友、本庄の恋を必死で追ってた不思議^^^
    コミックスで読むなら、万里先生の柱超面白いので必読。

  • シリーズ1~4にはほとんど出てこなかったのに、
    急に長女の話キターーと思ったら、
    やたらと長い連載になっててびっくりした。

    扇子と本庄の話が好きだった気がする。
    もうあんま覚えてないや。

  • 当時、部活の先輩が部室に持ち込んだままのを、制覇。
    初めての日高万里作品だった。読了後、「ひつじの涙」へ飛ぶ。
    ぼちぼち進路を考えねばならない時期に読んだので、結構身につまされた記憶がある。
    もう一度読み返したいけど、今手元にないので、いつかまた。

  • 日高さんの作品で1番好きな作品★
    真紀さんのアホなとこや、扇子さんの人間離れなとこが面白いε=(>ε<*)
    とにかく巻数が増すごとに面白い作品。

    ちゃっかりVBローズにキャラがでてきたりします

  • 世界で一番大嫌いが日高万里先生の作品で一番すきかもしれません。キャラクターの性格が大変ステキ。しかし、おねえ言葉なのにこんなにかっこいいってのは反則じゃないかしら。

  • 全巻読破。シリーズの中で1番好きです。面白いし楽しめますし夢中になった作品で、美容師が仕事に真剣に取り組む姿にあこがれを感じました。とくに本庄と扇子の話はすごく応援してました。

  • 美容師物語。

    もうめちゃくちゃ好きでした。

    これ読んでたのが丁度進路相談時期だったので、あっさり美容師になったよ^^^^^^^^^まじで

    それにしても本庄兄イケメンすぎる^^^^若干はいどに見えなくもないよね?

    バカップルな後半とかどうでも良くなってきたものの、兄の為に買い続けました^^^^

    そして髪のツヤベタが神すぐる。

    秋吉家シリーズは読破しました。

    とりあえず、なによりも、作者さんあとがきが一番面白いです。

  • 秋吉家シリーズ・長女万葉と美容師真紀の恋の話です。

    結構古いので絵は今の日高さんの絵と違うのですが、未だに私が読んだ少女マンガの中でトップ5に入っている話です☆

    秋吉家シリーズ最後の話だけれど、これから読んだ方が分かりやすいと思います。

  • 本庄さんが大好き。

  • 杉本が、私より年下だなんて信じられない!
    惚れました

  • 何度よんでもこれはおもしろい。

全135件中 1 - 25件を表示

世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

世界でいちばん大嫌い (1) (花とゆめCOMICS―秋吉家シリーズ)のKindle版

ツイートする