Funfun工房 第4巻 (花とゆめCOMICS)

  • 254人登録
  • 3.43評価
    • (21)
    • (23)
    • (90)
    • (3)
    • (1)
  • 13レビュー
著者 : 渡辺祥智
  • 白泉社 (2003年1月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592171393

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Funfun工房 第4巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • *FunFun工房 渡邊祥智 東立 完結

    有點詫異~之前看的時候,我和E君都覺得腰斬的感覺很大
    現在重看卻完全沒有強行收尾的感覺...
    覺得魔女&王子的異世界那邊~因為鋪陳不多,所以能收的線也不多
    星星侍者部分~若再發展下去~會變成嚴重後宮XD;;; 所以也沒辦法

    說到後宮~這部幾乎沒有戀愛戲呢(瑪莉&貓王子是配角)
    女主角沒有喜歡任何人,喔,甚至可以說~沒有男1XDDD
    這或許也是這部無法長期連載的原因~?
    (魔法國方面鋪梗不多,戀愛方面~沒啥進展~也沒鋪什麼@@;)


    第4集後半本 是渡邊更早期的其他作品。

  • 内容(裏表紙より)
    魔女と猫王子の魔力対決に巻き込まれた、10人の従者達!力を奪われ深い眠りに落ちていく左京を、みちる達は救えるのか!?大人気ミラクル・まじかる・パニック感動の最終巻!!

    **********************

    かわいいお話です。

    呪い(?)がかかるのですが、それがケーキがふってきたり、ほうきで飛べたりとなんとも喜ばしい呪い。(実際あったら嫌かもしれないですが)

    10人の従者ということで10人の男の子たちが出てきます。さすがに10人一人ひとりにスポットをあてられないのが悲しいです。

    個人的にはもっと読みたかったです。
    でも、難なしに終わってますので、それもよかったかなと思います。

  • 全4巻。魅力的なキャラがたくさんいて好きでした。もう少しゆっくり続いてくれても良かったなぁ。特に王子と従者たちの話を詳しく読んで見たかった!

  • ああ…これが白泉社での最後のコミクス…

  • それぞれのキャラが個性を持っていてその秘めた不思議な力が魔法の一つ。渡辺さんはファンタジアの世界に私をいつも連れ込むので危ない人だ。

  • お菓子をめぐる魔法の戦いです。

  • これのあとにやってた『坂本係』も好きだった…。

  • キャラが個性的で可愛い!

  • 当時、「やっちゃった」が口癖になってました(笑)私的に、連動している呪いが好き。頭の上に甘いものが!!

全13件中 1 - 10件を表示

Funfun工房 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Funfun工房 第4巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする