ヘヴン (2)

  • 101人登録
  • 3.90評価
    • (24)
    • (5)
    • (30)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 遠藤淑子
  • 白泉社 (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592172260

ヘヴン (2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 遠藤淑子のコミックは必ず買ってた。今さら文庫買いなおすのもなあー

  • 読んだ後1巻を読み返したくなる。
    1巻を読むとこれを読み返したくなる、のループ。
    「悲劇が始まった」

    泣けます。

  • めちゃ入手に苦労した記憶が…。借りたのち買い。◆先にヘヴンを読むことを推奨する(まあ余計なお世話でしょうが)。そのあとは絶対にこれを読んでください。 2つで1つの物語なのです。

  • 1巻だけでなく2巻までちゃんと読んだほうがいいというレビューを見たのでそのとおりにしました。
    読み返すのがつらい。でも心の体力があるときには何度も読み返してしまう。そして泣く。
    遠藤淑子は本当に泣かせられすぎて、たまに読むのがつらくなって離れてしまうんだけど、またこうして戻ってきてしまうのよね〜。

  • 「ヘヴン」を読まずにこれだけを読もうという方もあまりおられないでしょうから、余計なお世話ですけど、ワンセットで読まれることをおすすめします。

全5件中 1 - 5件を表示

遠藤淑子の作品

ヘヴン (2)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヘヴン (2)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヘヴン (2)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする