てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)

  • 1045人登録
  • 3.70評価
    • (151)
    • (101)
    • (309)
    • (6)
    • (1)
  • 83レビュー
著者 : 高尾滋
  • 白泉社 (2002年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592173960

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高尾先生のシリーズはほとんど揃えてるくらい好きです!

  • 今読んでもおもしろい。双子のクラス委員がかわいい。しの姫好きだー。左介はもっと好き。

  • 1-6

  • 2016.10.29市立図書館(次女)
    しの姫最高だからママも読んで!とすすめられた作品。信州からきた幼馴染同士の姫と忍びのロマンスコメディ。天衣無縫小悪魔敵暴君紫信(しのぶ)姫と遠縁にして担任の幸田先生(保護者にしては親密すぎ?)にふりまわされまくる生来内気で非暴力の才蔵、正義感の三好姉&無邪気な三好弟の学級委員ら。いろいろと裏がありそうだけどまだまだよくわからない一巻目。巻末でしのと犬猿の仲にして才蔵の幼馴染三島左介登場

  • 自分のドジっぷりを自覚してて、このままじゃいけないと奮起してる才蔵が可愛い。
    ドジが世を忍ぶ仮の姿じゃないけれど、ギャップがすごい。
    かっこいい。
    しの姫ちゃんは一見すると不遜で偉そうに見えるけど、弱みを見せられる相手がいて、弱い姿をギリギリ才蔵にも隠そうとしない可愛らしさがたまりません。

    自分が傷つけた相手を見たくないと思う才蔵の幼いやさしさと忍びとしての半端さ、そのことに気づくしの姫の聡明さが好き。
    周囲の同級生の子もいい感じの子が多いし、誰かが誰かを思っている繋がりが感じられていいな。
    ハマる……

  • 言葉遣いが最高

  • 不遜な従者、自立心のない主人。
    そういう漫画も大好きですが、主人と従者という上下関係を守りながら愛情を育む二人の関係があまりに美しすぎて、主従恋愛とはまさにこの漫画のことだなと思いました。

  • もしかしたら私の眼鏡男子好きの原点かもしれない。ギャップもいいよね!従者と主。素敵です。

  • 再読。
    美人で気が強いお姫さまと気が弱いけど眼鏡を外せば強気な従者という組み合わせにときめかないわけがない。

  • 全巻読破

全83件中 1 - 10件を表示

高尾滋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)に関連するまとめ

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

てるてる×少年 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする