嵐とドクター (花とゆめCOMICS)

  • 94人登録
  • 3.74評価
    • (2)
    • (22)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 椎名橙
  • 白泉社 (2011年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592174189

嵐とドクター (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 作者さんが好き。ドクターに意地悪言われたいであります。

  • レンタルで全1巻読了。

    ジャケ買い (買ってないけどw) でした。
    だって・・・黒長髪+メガネ+白衣って! ←
    TSUTAYA の新入荷コーナーに置いてあったのでつい。

    絵柄は可愛い方かな。 でも表紙の方が綺麗かも (;^ω^)
    ストーリーは王道路線ですがうまくまとまってると思います。
    家出少女・嵐 vs 毒舌やり手ドクターのやりとりに和むw
    動物に好かれる助手少女と動物に好かれない獣医(笑)
    動物たちの描写も可愛くて良かった。

    続編描けそうな終わり方だけどこれで完結のようです。

  • 動物の表情がかわいい!

  • 不思議のマリア君も好きですが、この話も好きです。
    動物に好かれる主人公がグットです!
    女の子なのに男の子に間違えられたりとかw
    またドクターの黒さ全快がまた面白かったです。

  • かなり前に雑誌で読み切りを読んでそれがものすごく好きだったので、以来単行本が出る度に収録されてないかと期待している…いまだ未収録ですが。

  • 椎名橙先生の最新作。
    ドクターがいい味出してます(笑)
    主人公の嵐ちゃんも可愛いです!

    相変わらず椎名先生の漫画は台詞回しや
    モノローグがかっこよくていいなあと思います。

  • 10歳で両親と死別した白崎嵐。ワケあって今の家から家出した彼女は、怪我をしたところを「獣医界のブラックジャック」こと黒髪右一郎に拾われる。
    天才的な技術をもつ彼は、しかし動物嫌いの性悪ドクターだった。動物の扱いに慣れていることを買われ、そんな彼の助手となった嵐だったが…。

    『花ゆめ』新人フェスタと銘打ってあったので購入。でもこの人「新人」ではないような…?
    とりあえず絵柄はとても綺麗で丁寧。動物もわりとよく描けていて、獣医漫画としても違和感なく読める。
    ストーリーとしては若干ありきたりな感じがしてしまって、先が読めてしまうところがちらほら。でも俺様ドクターはいい味出してた。

  • ぜひもっと長期でやって欲しかったなーと(*´∇`*)
    テンポいいし、話もわりとしっかりしてて面白いです。

    嵐可愛いし、動物可愛いし、ドクター可愛いし!(笑)
    素敵でしたー

  • 嵐が可愛いのなんのって(笑)
    そして先生の悪徳っぷり……いやいやドSっぷりをみせてくれます!!
    でも実は優しい人だと、ほんとB・K的な人だね。ドラマでやってたドリトル的な人だね。
    そんで動物たちの描写がかわゆいのです。

  • 不思議のマリア君がすきだったのでこれも買ってみたー。
    ドクターわはは わはは 馬鹿だ
    あと嵐がかわいいです。こう、絶望した表情とか

    いいなあもふもふ……。

    ふつうに好きだったけど、巻数字ついてないってことはこれで終わりなのかしらん。

  • 美少年のような容姿のワケあり家出少女と、獣医界のブラックジャックな獣医さんとのラブコメ。
    主人公が可愛くて頑張り屋さんで、応援したくなる。
    黒い獣医も、実はとっても優しいし、主人公が大事なくせに横柄な態度だったり主人公を邪険に扱ったりするところが見ていて微笑ましい。
    出てくる動物たちも皆可愛い!

    ほのぼのもキュンキュンもある。
    ちょっと油断していると、ぼろぼろ泣かされる。

全12件中 1 - 12件を表示

嵐とドクター (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

嵐とドクター (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

嵐とドクター (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

嵐とドクター (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする