しゃにむにGO (1) (花とゆめCOMICS)

  • 690人登録
  • 3.84評価
    • (132)
    • (88)
    • (201)
    • (0)
    • (0)
  • 89レビュー
著者 : 羅川真里茂
  • 白泉社 (1999年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592175315

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印

しゃにむにGO (1) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電子無料。羅川さん好きだから気になってたけどスポーツものって…と今まで手を出さずにいました。老けた中学生だな~と思いながら読み始めたけど面白い!伊出はおバカでかわいいし(笑) 続きも気になるな~。

  • 全32巻。大好きならがわまりもさん。漫画喫茶にて3?4?回目の読破。赤僕よりストーリーが練られてて長いスパンで物語が進む。単行本集めようか悩むなあ

  • 全32巻。

    読み終わった今もテニスのルールはさっぱりワカランのですが…
    ルールや技術的なことがわからなくても、テンポとスピード感に加えて、周囲が試合中に一喜一憂してくれるからその雰囲気とかでも十分に楽しかったです。

  • 最終巻が出るまで長かった!
    同時発売だったような。。
    ルウイがすき!
    テニスがしたくなる
    テニスを心から楽しめてる馬鹿がだいすき!

  • 楽しく読めるテニス漫画。
    足が速くて、ものすごく体力があって、羨ましいなぁ。
    恋愛話や、親子話もあって、テニスだけではない青春漫画です。
    全32巻。

  • 全32巻 完結

  • 少女漫画の域を越えていると言いたい。少女漫画ならではの繊細な精神描写とスポーツ漫画の汗臭さ緊張感全部混ざり合ってこれはもう漫画でいいの?と思う。漫画じゃ勿体ない!でも漫画でありがとう。

  • まさにテニス漫画の金字塔です。少女マンガですが、試合のシーンや選手たちの人間関係・バックグラウンドなどもしっかり描けていて、内容の濃さは申し分ありません。全32巻とちょっと長いですが、ぜひ読んでみてください。

  • 昔『赤ちゃんと僕』を雑誌で少し読んだ。
    あの作家さんなんだ〜と『ましろのおと』を読んだら羅川さん嵌まってしまった。
    『しゃにむに』のレビューから絶対に面白い!と全32巻を一気買いして読んだ。
    面白い〜笑いが好き〜
    これは何度も読み返します(^^)

    今度は『赤僕』にいきます。

  • 青春ってこういうことをいうんだろうなって。スラムダンクとかとはまたちがった気持ちで感じられる作品です。羅川真里茂さんの作品はあらかた読んだけれど、長編のしゃにむにGOはなかなか手が出なかったところ知り合いの方にしゃにむにも面白いよーと聞き、勇気を出して全巻購入。そして毎日のように読みました、羅川真里茂さんはどんな作品を描いても素晴らしい。

全89件中 1 - 10件を表示

しゃにむにGO (1) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

しゃにむにGO (1) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

しゃにむにGO (1) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする