東京少年物語 (花とゆめCOMICS)

  • 265人登録
  • 3.63評価
    • (30)
    • (28)
    • (72)
    • (4)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 羅川真里茂
  • 白泉社 (2002年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592176008

東京少年物語 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全1巻。収録作「がんばってや」は泣いたわ。

  • 異才を放ちながらもきちんと少女漫画で、きちんと笑って泣かせてくれる。羅川先生はすごい。
    女の子ってすごく友達の事大切!って気がつくのが遅い気がするんだけど男の子って小学生くらいから友達がどれだけ大事なのかちゃんとわかってていいなあ。男の子の裏表の無いまっすぐさって何よりも美しい。

    収録作「がんばってや」は人気があるお話だけど私この展開とコマ割りが結構苦手なんだよねえ。もう1回描いてくれないかな、とか思っちゃう。いい話だと思うんだけど…あんまりハマらなかった。自分にとってあんまり身近なテーマじゃ無かったからかな?

  • 東京からやってきた少年が、いろいろ体験して大人になっていく話。短編集。

    初夏はまだ暑さもそんなでなくて、私がそんな経験をするのがいつも夏ということもあるのでしょうが、ふっと誰かがいなくなりそうな、寂しい感覚がすることがあります。そんな気持ちを、一番表したような作品。ふるさとっていいね。


  • サムネ…orz
    これは、私は実家暮らしなので共感はできないのですが、
    とてもじーんとくる作品でした。
    収録作品はすべてイイですよ!!

  • 都会っ子と田舎っ子のお話。他短編有。

  • 表題作を読みながら、気がついたら泣いている自分がいた。

  • 羅川真里茂も高尾滋と同じくらい好きな漫画家。現実感を忘れずに、かつ少女漫画、そういう風に作品を創れるのはすごい。
    描き分けもすごい頑張ってる。今少女漫画ありがちの髪型でしか違いがわからないとかそういうのじゃないから良い。

  • 羅川さんの作品は、いわゆる「感動もの」でも、抵抗なく読めて好感が持てます。

  • 「がんばってや」が良い!勇気を出したい、でも出ない、辛い。リアルな漫画。読んでて途中苦しすぎた。ハッピーエンドで良かったよ〜。

  • 都会から来たての男の子が暮らす田舎での出来事が見事に描かれていると思います。

全13件中 1 - 10件を表示

羅川真里茂の作品

東京少年物語 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

東京少年物語 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東京少年物語 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

東京少年物語 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする