お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)

  • 510人登録
  • 3.56評価
    • (75)
    • (44)
    • (223)
    • (0)
    • (1)
  • 51レビュー
著者 : 田中メカ
  • 白泉社 (2000年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592177630

お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 5巻にて。

  • 今回は友人と友人に恋していた担任のお話など。

    ゆずこちゃんがだんだんかわいくなってくのがすごく好き。
    毎回衣装が違うって言うのもこってるね

  • ここにレビューを記入してください

  • 購入済み

  • 第2巻 ヒーローの話は子どもから王道という名の夢を奪ってはならないという大人なブルーの話。円ちゃん友人の津田くんのエピソードは切ないです。先生の「風邪を甘く見たらダメ。私みたいに」はぐっときました。そして引っ込み思案な晴美ちゃんの話は言えない気持ちは確かにある。それを指摘されて苦しくなる気持ちもわかるなぁと・・・阿熊みたいに強くなれないよとか思ったりして、晴美ちゃん視点でいました。めぐおばあちゃん最後に旦那への愛が素敵です。今巻もほのぼのそして切ないだけにならないのはギャグがあるから読後すっきりできるんだと思うな。

  • 大好きなメカさんの初連載作品w

    ひょんなことからGSG<未練がある霊をあの世に導く・極楽送迎>でバイトすることになった主人公。
    霊に体を貸し、未練を解決させ。様々な霊と触れ合っていく。
    ライトなノリでコメディタッチに描かれる、切なく優しいお話です。

  • 2巻しか画像がなかった・・・orz

  • なぜか、この巻しか画像がない。
    シリーズ全体の感想です。

    この世に未練を残している人を成仏させる会社で、バイトをすることになった少年のお話。
    お話の性質上切なくなりがちですが、全体に能天気で明るめなトーンで、
    こんな風に日常の延長線上に死が待っていたら素敵だなぁ、と思わせるような柔らかさがあります。
    それだけに、たまに不意打ちで涙腺が緩みそうになったり。

  • 円ちゃ〜んvV
    メカさんの作品は長編だとコレ、短編だと・・・・選びきれない!!

  • 切なさがこみ上げてくるんだけど
    えんちゃん達の優しさがいいんですよね
    うさちゃん強化月間がかわいい


全51件中 1 - 10件を表示

お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

お迎えです。 (2) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする