デーモン聖典 第2巻 (花とゆめCOMICS)

  • 156人登録
  • 3.38評価
    • (11)
    • (8)
    • (60)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 樹なつみ
  • 白泉社 (2003年12月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592178125

デーモン聖典 第2巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • インテリジェンス(霊的存在)との接触で人の時間が退行して消えてしまう世界になんとか慣れてきた。
    樹さんのお話は、その世界観に浸れないと楽しみが半減しちゃう壮大な世界だからね(笑)

    選ばれた人間ってのが樹さんのお話には良く出てくるんだけど、けっこうそれってあこがれなんだよね。
    デーモンの「特別」で、そのデーモン繋がりで大好きなアイドルにも会えちゃう もなちゃんはいいなぁ…。

  • 1話、1話完結していく話ではないということで、まったりと、進んでいく感じがあります。
    まあ、それは、雑誌で先に読んでしまっているからということもあるかもしれません。

    レッドドラゴンって、ルシフェルのことではなかったかな。
    とうとう、樹なつみも、ルシフェル伝に手を出していくのでしょうか。

    けっこうこの人の作品は、終わり方が納得いかないのが多いんですよね。
    「朱鷺色三角」にしても、「八雲立つ」にしても。
    これは、どんな結末を迎えるのか、楽しみです。

  • 私は布教家なので(苦笑)ことあるごとに友人達には勧めています。読んでもらって「よかったよ」「好きかも」と言ってもらって、作品について語り合いたいのです!好きな作品になればなるほど、その熱は高くなっています。なのでこの作品については、かなり勧めまくってますね〜

全3件中 1 - 3件を表示

樹なつみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

デーモン聖典 第2巻 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

デーモン聖典 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする