デーモン聖典 第5巻 (花とゆめCOMICS)

  • 151人登録
  • 3.46評価
    • (12)
    • (11)
    • (53)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 樹なつみ
  • 白泉社 (2005年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592178156

デーモン聖典 第5巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 今はわりといい人な忍の意外な過去。

    ということで、忍と女の子たちは、実は親戚でもなんでもないようです。

    そして、りなと繊細な人同士惹かれあっている感じです。

  • ミカがあやしいですね〜こいつ味方なのか?いまいち信用しきれない部分があります。そのミステリアスなところが魅力なんでしょうが…。うさんくさい(失礼)でもたぶんその本性が出てきた辺りでは、きっと自分はコロッと寝返るんでしょうけど(苦笑)

  • とにかく、樹さんのマンガはどれを読んでもヒット<br>
    ユニコーンや鬼など、架空の生物と思われていたモノ達が出現し、接触した人間は退行していき消滅してしまうという現象が起きる。前巻ぐらいから全体が見えてきて一気にこれから走りそうです。

全4件中 1 - 4件を表示

デーモン聖典 第5巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする