彼氏彼女の事情 (20) (花とゆめCOMICS)

  • 842人登録
  • 3.42評価
    • (58)
    • (50)
    • (267)
    • (7)
    • (0)
  • 21レビュー
著者 : 津田雅美
  • 白泉社 (2005年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592178644

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

彼氏彼女の事情 (20) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 志津音、語るがよかった。

    『生きていけばこの世は甘い砂糖菓子ではないと
    いつか誰でも悟ります。』

    だけども、有馬くんや雪野ちゃんのように
    突然やってきたことでもアカルイミライとして
    受け止めるのは人生を面白くする。

  • 【※コミック注意】

     いよいよ物語が佳境に来て、有馬の実父が日本に来た本当の目的がわかって。
     それは実は、有馬の実母を殺すこと。
     自分には決めてきたことが一つあって。
     それは「子供を作らない」ということだったけれど、それを破ってしまった以上、不幸の連鎖を断ち切るにはそれしかない……と思っていて。
     けれど、それを命がけで止めた有馬は、怜司のことを本当に素敵な父親だと思っていて。
     なんていうか、この下り大好きです(苦笑)
     誰もが誰も不幸だったのに、この一瞬で、全てが報われることってあるんだなあ……って思ったら、素敵です。

     そして、雪野んが有馬に妊娠を告げて、その後に気持ちを立て直すシーン。
     それもまたすごく好きです。
     いろいろあったけど、それでもやっぱり大切な事を見逃さなかった、手放さなかった有馬のことを大好きだと思います。

     いよいよ次で最後の巻ですが、皆のその後がとっても楽しみです。

  • 次巻で完結だそうです。
    少し残念だなぁ。

    過去編と浅葉編があるのかな?

    自分が大切に思われているとわかっている時の強さというのは、確かにあると思います。

  • ※感想は第21巻のレビューに。

  • 娘ラブの父に来てしまった絶望。
    娘がとられてしまった娘ラブの父に何が出来る!?

  • ありま実父編完了。ありま義理母の話もある。雪野ショーゲキの告白。二人の夢は・・・

  • 実家で駆け足で読みました。
    一度全部借りてきてゆっくり読みたい。

  • 良い父親二人。
    雪野妊娠。

  • 彼氏彼女の事情20
    レンタル

  • 初めて読んだとき、予想と違ってギャグで驚いた。

全21件中 1 - 10件を表示

彼氏彼女の事情 (20) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

彼氏彼女の事情 (20) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

彼氏彼女の事情 (20) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする