金色のコルダ 10 (花とゆめCOMICS)

  • 619人登録
  • 3.67評価
    • (57)
    • (56)
    • (140)
    • (1)
    • (0)
  • 28レビュー
著者 : 呉由姫
  • 白泉社 (2008年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592180807

金色のコルダ 10 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • それぞれの想いを乗せた音楽、みんな素敵だった。リリとの別れは辛いけど、音楽がヴァイオリンが、香穂子のかけがえのないものになった。素敵なコンクールだった。 土浦くんもサッカー部を辞めて音楽を続けることを決めたし。「お前もだろ?」の二人のシーンが良かったな。土日派としては、土浦くんが香穂ちゃんの頭をポンとするところが好きだ。 月森くんが香穂ちゃんの弦を張り替えるシーンも良かった。何だかんだで気にかけてるなぁ。 ヒドイと言いながら最後まで演奏聴いてる吉羅さんがどう関わってくるのか気になる。

  • 再読。何はともあれ、表紙が好きです。本編は最終セレクション。各キャラみんな印象的でしたが、香穂子とリリの別れが、ゲームではものすごくアッサリだった気がしたので個人的にはとても満足。感動しました。
    http://lettura.blog86.fc2.com/blog-entry-39.html

  • (再読)

  • 最終セレクションのお話。それぞれのキャラのモノローグがよかったです。そしてやっぱりリリとの別れが印象的

  • リリが。。。

    そして第二部、的な?

  • 最終セレクション。

    もう結果とかじゃないですね。

  • 最終セレクション終了。ぶっちゃけこれの結果は興味ない。
    リリとの別れが切なかったです。泣けた・・・!

  • ついに始まる最終セレクション! 中間順位1位の柚木から舞台はスタート!コンクールを経て成長したメンバーたちの思いが込められた演奏は、それぞれに美しく香穂子を圧倒していく。そしてついに香穂子の出番が!! セレクション編クライマックス!!

  • 志水・・・(笑)
    志水がとことん可愛かったです。

  • 日野は応援したくなるヒロインだな本当…。かわええ…。

全28件中 1 - 10件を表示

呉由姫の作品

金色のコルダ 10 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする