学園アリス (8) (花とゆめCOMICS)

  • 723人登録
  • 3.53評価
    • (60)
    • (57)
    • (210)
    • (1)
    • (1)
  • 20レビュー
著者 : 樋口橘
  • 白泉社 (2005年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592180951

学園アリス (8) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クリスマスの買い物。
    蛍がさりげに岬先生におんぶしてもらってる!
    翼をポカポカ叩くルカぴょんかわいい

  • 棗…、本当に長生きしてね…
    10代でこの世から去らないでね…、と心配になる…
    損な性格しているのも心配…
    こんな人生を送っているのなら、もう少し自分中心に生きても良いんだよ…

  • Zとの対決。
    柚香の背信とペンギーの存在があって脱したもののかなりの窮地だった。
    ペンギーの件では泣きそう。
    一時的に落着ってことでいいんだよね。

    帰還後は棗バースデー話。
    緊迫の状況が続いたので日常話が懐かしい。
    暫くはまた学園生活の話を見たい。

  • Z編続き。棗の誕生日。

  • 不器用な蜜柑のお母さんが切ないです。
    いろいろな出会いがあって、そして別れもあって、こんなに立派な小学生もなかなかいません。
    泣けました。
    蜜柑の母とナルの関係も少しずつ明らかになってきて、すべてがとりあえず落ち着きまた日常が戻ってきた蜜柑たち。
    棗の誕生日に向けてみんなで誕生日プレゼントを選んでいくのが素敵でした。みんならしさが出てるなぁと。

  • レビューは最終巻にて。

  • ペンギー泣けた・・・。蛍はクールだけど、本当に大事なものは誰よりも強く守ろうとするよねと思う。自分のことより捨身になって守れる強さがある。

  • 号泣。

  • 【Y】

  • 学園アリス (8)

全20件中 1 - 10件を表示

樋口橘の作品

学園アリス (8) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学園アリス (8) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

学園アリス (8) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする