V・B・ローズ (3) (花とゆめCOMICS (2771))

  • 708人登録
  • 3.34評価
    • (36)
    • (42)
    • (242)
    • (4)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 日高万里
  • 白泉社 (2005年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592181637

V・B・ローズ (3) (花とゆめCOMICS (2771))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • B・ナガレいいキャラしてるな。有坂家のご家庭の事情、ややこしいのにそんなに軽くお話していいの? いやー、恋心を自覚しちゃうとちょっとやりづらいよね。社長もあげは大事にしたり。

  • あげはが黒峰さんと弟の志艶くんを仲直りさせようと計画する

    久々に登場したナガレくんは姉に似て超ブラック
    地味に坂下姉弟いいなぁ

    あと紫にそっくりの弟・桜くんがいたことが判明
    凛々子さんや紫のお母さん(なんと女優)の柏木ランさんにも触れる

    気づけばVBRキャラ兄弟持ち多い(そして弟率高し)

  •  カバン作りが特技のあげはは、憧れのお姉ちゃんの出来ちゃった婚宣言にショックを隠せない。結婚式のオーダーメイドのウエディング・ドレスを偵察するため、V・B・Rに潜入する。が、そこでパターンナーの黒峰を怪我させてしまい、バイトとしてドレス作りを手伝うことに。<br>
     有坂、黒峰、露、夏奈等々個性的で有能な人々とあげはの掛け合いが面白い。美形しか出てこないですが、その分皆中身は半ば変態です。あげはと有坂の恋に注目。

  • ブラコン、シスコン、親友コンがいっぱい。依存性の強いお話だと思います。

  • 再読。脇役がいいなー好きだなー。主役二人も好きですが(笑)黒峰さんの「僕は遊びには付き合ってあげれる割り切ったタイプ」発言に笑いではなくときめいた人がここに。なんだよその性格、すごい好きだよ!番外編とかで本編には出てこない使い捨てキャラを主人公にその模様を描いてくれませんか…悪い男っぷりを拝見したい…!

  • 絵が真面目にかわいいよ↑↑
    紫君の笑顔ゎ危険!!!!!
    まぶしすぎて直視できないよ笑
    出てくるキャラ全員いいキャラしててはまるww

  • 有坂さんのことを好きだと自覚したあげはと、あげはに惹かれて行く有坂。なんだか無自覚なくせにラブいよ既に!!!(笑)

  • お気に入りの漫画

  • 20051121:読了

  • セカキラの日高先生は、またもやってくれました。しかもセカキラキャラ出ているし微妙に。あげはに好感が持てます☆続きが楽しみ!

全12件中 1 - 10件を表示

日高万里の作品

V・B・ローズ (3) (花とゆめCOMICS (2771))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

V・B・ローズ (3) (花とゆめCOMICS (2771))を本棚に「積読」で登録しているひと

V・B・ローズ (3) (花とゆめCOMICS (2771))のKindle版

ツイートする