V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))

  • 606人登録
  • 3.42評価
    • (35)
    • (30)
    • (164)
    • (3)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 日高万里
  • 白泉社 (2006年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592181682

V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • えぇぇ、美夏よ、元カレってどういうことじゃぁぁぁ!そして、お赤飯だよ!8巻にしてやっとまとまった。間接的に藤沢兄妹まで!カナの気に入らなかった理由やら別れた理由やら判明。あげはには伝わってないけど。

  • とうとうふたりが結ばれました

    有坂さんとカナさんがつきあった&別れたわけも明かされます

    坂下姉弟いいですね

  • (G

  • ずっとしばらく読んでなかったのですが、
    少女漫画に結婚商売のキラキラ感を持ち込んだ着想が結構好きだったんで、思いついて買ってみました。まとまった時は、セカキラほどは盛り上がりませんでしたが……まあ、この人のテイストは健在そうでなにより。

  • あっさりした設定の上にキュンキュンする恋物語…。紫さんも乙女みたいだからまた、キュンキュンに拍車をかける。

  • ステキなお話です。

  • まだ1巻しか持ってません。アゲハシリーズ欲しい。

  • 有坂さんで遊ぶ巳艶さんが好きです。

  • 20061225:読了

  • 12月26日読了。友人に借りて読んでいる。以前はこの作者の漫画を集めていたんだけれど、絵は好きだけど、登場人物の言動にどうにも納得いかない部分が多くて買うのをやめてしまった。このシリーズは友人が貸してくれるので読んでいるけど、うーん、主人公も相手役もけっこう好きなんだけど、ライバル役が本当に気に食わない。前作のライバル役も気に食わなかったけど、今回はもっと嫌。基本的に諦めの悪い男、自分の想いのために人の恋路を邪魔する奴って受け付けない。どんなにかわいかろーが駄目。もっと良い人だったら、振られるのも可哀想だなって思えるけど、彼の場合、いい気味だー、当たり前だーって思ってしまう。

全16件中 1 - 10件を表示

V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))を本棚に「積読」で登録しているひと

V・B・ローズ (8) (花とゆめCOMICS (3026))のKindle版

ツイートする