親指からロマンス 9 (花とゆめCOMICS)

  • 437人登録
  • 3.67評価
    • (48)
    • (33)
    • (98)
    • (5)
    • (0)
  • 35レビュー
著者 : 椿いづみ
  • 白泉社 (2007年5月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592182597

親指からロマンス 9 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 卒業か

  • 先輩の卒業が描かれた最終回。
    印象的で魅力的な先輩がただから、別れはつらいはずなのに、先輩たちのいつも通りの姿に拍子抜けしました。
    あんなふうに笑顔で卒業できたら幸せだよね。

  • やっと恋人同士として再スタートした千愛と陽介。
    テスト期間を前に、千愛は陽介とテスト勉強することに。
    そして過去のトラウマを克服した陽介のツボーズにある異変が起こり…。

    みんな総出の最終巻でした!
    明佳との伏線が回収されなかったのは残念ですが(ほんとなんであんな酷く意地悪な姉だったんだろう…)、なくても気にならない終わりにしてくれたので良かったなーと。
    正直もうちょっとちゃんと描ききって欲しい部分もありました…が、3年生の卒業と上手く絡めて、おおむねスッキリまとめてあったのでそんなに不満は感じませんでした。

    あと主人公カップルだけでなく、脇キャラカップルまで主役並にちゃんと考えて描いてくれた漫画だったので、番外編もすごく楽しめたのが良かったです。
    特に田中の上着は丸ごと早苗さんが着てくれたので、個人的にはすごく満足してます!(笑)

  • 全9巻。
    高校のマッサージ研究会を舞台にしたラブコメ。

  • 柱で書かれてましたが伏線の回収が不完全なものの、最後まで笑いながら読みました。陽介の部屋でテスト勉強したり、クリスマスの過ごし方とか、先輩たちの卒業式など、文化祭メインだった8巻と比べると盛りだくさんでした。今回は千愛の方が陽介に触れられないという事態に陥ります。凝りがないと付き合ってる感覚や自信がないとか…。卒業式の1つ前の話が最終回かと思ったのに…。4コマの夏江さんの最後まで男前な態度にキュンとしました。あと田中と早苗の夏の過ごし方が微笑ましい

  • 全9巻。
    ヒロインに好感がもてる漫画。素直で健気で頑張り屋で、でもやや天然で鈍くてドジっ子、普段はおとなしめ…なんだけど、マッサージにだけはハイテンション大熱血娘というギャップがいい。脇キャラもなかなか個性豊かなキャラばかり。イケメン多いですよv
    全体的にギャグ要素強し。陽介の過去は終盤まで引っ張った割にはちょっとインパクト弱かったのが残念。でも、その後の陽介が可愛いのでヨシ!
    序盤から終盤までの絵の変化も面白いです。どんどん上手くなってるのがよくわかるし、好感持てます。

  • マッサージ少女漫画なんて、初ですよね、きっと。
    ギャグも含まれてて、恋愛はー…最初と最後がシリアスな感じ。
    キャラは可愛いけど、話が一貫してない印象。

  • ヤフコミで購入。

    俺様ティーチャー読んでて、
    最終回どうだったか思い出せずつい購入。
    ネットって便利だが怖い・・・。

    やっぱ脇がいい。
    部長んトコとか、山茶花の連中が好きだ!

  • 「マッサージ部」に所属する仲間達を中心に展開する少女漫画。
    スピード感ある展開と、所々に笑いのツボがあって面白い漫画でした!マッサージ部にもちゃんと大会や試合があったりするんです(笑)
    その一方でシリアスな部分、恋愛パートもきちんとあって9巻、じっくりと楽しめました!
    主人公の千愛ちゃんがとにかく一生懸命でかわいかったです><

全35件中 1 - 10件を表示

椿いづみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

親指からロマンス 9 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

親指からロマンス 9 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

親指からロマンス 9 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする