ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))

  • 570人登録
  • 3.44評価
    • (41)
    • (47)
    • (162)
    • (9)
    • (3)
  • 28レビュー
著者 : 日渡早紀
  • 白泉社 (2005年12月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592182825

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1-6巻はコミックスで購入し、最終巻は電子書籍で購入。

  • 幼い頃は素直に不思議を信じ、小学生頃には現実主義になり不思議を否定。しかし、大人になると不思議が在っても良いよね(現実逃避で起こらないかと期待(笑))
    人間こそ不思議な生き物。
    蓮が他の人と新たに繋がって世界が広がっていく様や成長していく様を見て(見守って)行きたい作品です。
    蓮はどんな大人になるのかな?

  • 信幸登場。
    良い意味で日渡先生らしさが出ているなぁと思った。

  •  うーん。
     「ぼくの地球を守って」は読んだのだけれど、正直これは辛い。(今「ぼく地球」読んだら辛いのかもしれないけど)

     そもそも、なんで転生したのに前世のキャラが動いているんだろう……。
     あと、登場人物たちが大人になっているのに、みんな浮世離れしすぎていて、現実味がない、よーな気がする。うーん。大人になって嗜好が変わっただけなのかもしれない。

  • カプツン良い奴だぁ。そして亜梨子はなんて大きな心で受け止めることができる人なんだぁ。

  • 未購入

  • 信幸が気になります笑
    これからたくさん出るといいなぁ^^
    ああ楽しい漫画です

  • かわいい。微笑ましい。もこやま先生が可也良い味出してます。輪君は相変わらずカッコいいです。

  • 2008購入¥210   2008読了

  • 先生がいい!魔法学校なんて言っちゃえる「いい大人」じゃなく「素敵な大人」な先生がいいです。
    そしてカチコちゃんが転校してきたり。なんやかんやで連君の世界は広がって行くっていうのがいい。

全28件中 1 - 10件を表示

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))を本棚に「積読」で登録しているひと

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))はこんなマンガです

ボクを包む月の光―ぼく地球次世代編 (2) (花とゆめCOMICS (2875))のKindle版

ツイートする