お伽もよう綾にしき 第4巻 (花とゆめCOMICS)

  • 278人登録
  • 3.83評価
    • (30)
    • (32)
    • (44)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
  • 白泉社 (2008年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183242

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

お伽もよう綾にしき 第4巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • ※感想は第5巻のレビューに。

  • 相方が大人買いしたので、一気に読みました。全5巻あわせての感想です。
    よくもわるくもひかわきょうこワールド。懐かしかったです。
    相変わらず、つくづく、おっさんが描けないのだなぁ。おじゃる様あたりが限界か。

  • 転です。おじゃる様も、新九郎も。現八郎が(別に好きキャラでもないが)うれしいし、いじけもうざいがかわいい。

  • LALAのふろくでついていた漫画。途中で別の雑誌にかわってしまって続きが気になっていたら、おともだちが全巻貸してくれました〜(´∀`)vvv(祝☆完結☆☆☆
    すごいおもしろかったです!!!誰にでもおすすめできます(´∀`)読後感さいこう〜vvv

    主人公のすずはぽわ〜んとした雰囲気のようなかわいい女の子。霊能力があるのですが、力がセーブできなくてちっちゃい頃からへんなもののけに憑かれまくってみなしごのせいもあっていじめられます;あうう。
    そのおかげで(?)父親がわりに命じられたのが10歳上の霊能力に長けた武士☆(かっこいいです〜(´∀`))でも、1年経ったある日、仕事で命を落としてしまい、またひとりぼっちに(;ω;)
    そして年頃になったすずちゃん。時は室町時代。領主の暗殺計画に運悪くたちあわせてしまい、そこにあらわれたのは…
    武士のおとうさんそっくりの公家まろでした。Σ(´□`)誰ーーーーーーーーーーー!!!!?

    もいっかい読みたいです〜☆自分で買うしかないかな…こりゃ;

  • おじゃる様がどうなるのかが気になる〜!

  • おじゃるさま危機一髪!

  • ひかわきょうこさん大好きです。
    ここに出て来る人は基本的に「いい人」が多いので、すごく安心して読めます。
    ちなみにひかわきょうこさんの描く男の人の体型がすごく好きですvv

  •  新九郎格好良い〜。いや、可愛いとも思うのですよ。すずとのやり取りに読んでて照れます。あまずっぱい。おじゃる様も好きですよ。本当の姿を現した時に、更に私の「大きい動物好き」のツボも押されました。動物じゃなくてもののけだけどさ。
     過去の作品も読みたくなってきました。と、思い返してみたら男性(保護者)女性(被保護者)から恋愛に発展するものが多い。意外に私の好きなパターンなのかな?

  • 物語がどんどんおもしろくなります。
    八重がむちゃくちゃ怖いです。
    一方、離れることができたおじゃる様と新九郎さま。
    照れてすずとなかなか会話のできない不器用な新九郎もいいけど、おじゃる様の「ぐいー」がいいですね。

  • ととさまとすず(8)のでこゴチン☆にヤラレタ。

全11件中 1 - 11件を表示

お伽もよう綾にしき 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

お伽もよう綾にしき 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

お伽もよう綾にしき 第4巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする