遥かなる時空の中で(12)

  • 363人登録
  • 3.41評価
    • (26)
    • (23)
    • (118)
    • (3)
    • (1)
  • 24レビュー
著者 : 水野十子
  • 白泉社 (2006年7月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592183921

遥かなる時空の中で(12)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。今回は天真が可愛くって私は好きです。

  • 青龍は仲良いなー(*´Д`)=3んで、「ケンカ♪ケンカ♪」って言って嬉しそうなイノリくんがw
    うわああああああああああ頼久なんてこったああああああ
    (2006.7.10 初版)

  • 四方のお札あつめのラストです。
    そして、今回は、頼久編という感じかな。

    夢をみないので、夢のおつけが伝わらない……というのは、ちょっと、びっくりしたというか、すごいギャグだと思いました。
    しかし、見たくないと思ったからといって、見なくなるわけでもないだろうに……。

    「その絆が八葉をそうしむけている」

    というのは、この手の話をしていくなかでは、避けられない(というか、あえてふれてはいけない)話題ですねぇ。
    でも、やっぱり、どこか作為的なものは……。いや、ゲームだし……。

    ゲームといえば、「アンジェリーク」が新装版で出ていますねぇ。
    「アンジェリーク」にしろ、「遙かなる時空の中で」にしろ、マンガ版は、すごく大切に、ゆっくりと作られて、「2」のマンガは、「3」のマンガは……という不満はあるのですが、ものすごく、物語としては、恵まれていると思います。

    この調子で、ゆっくり、話がすすんでいくといいですねぇ。

  • 大っっっ好きな巻!そろそろボロボロです。
    実久が好きすぎる…!!!!

  • 頼久!頼久!
    泰明さん、永泉さまとかもすきです^^

  • ゲームでは何度も似たようなリメイク版が出てますが。<br>

    漫画版が一番面白いような気がします。

  • そろそろ完結に向かっている感じですね(^.^)マンガではどういう終わり方になるか楽しみですv

  • 頼久のみどころ満載!

  • あかねちゃんが、段々誰かにときめいてきてる。そんな巻。あかねちゃんの心を射止めるのは誰だ?

  • これもやっぱりゲームよりコミックのがすき。絵がきれいです。

全24件中 1 - 10件を表示

水野十子の作品

遥かなる時空の中で(12)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

遥かなる時空の中で(12)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

遥かなる時空の中で(12)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする