オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)

  • 1018人登録
  • 3.48評価
    • (74)
    • (76)
    • (284)
    • (8)
    • (2)
  • 44レビュー
著者 : 菅野文
  • 白泉社 (2007年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592184171

オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この漫画、コメディだったんですね。最初からわかってましたが、もうこの先ずっとラブな感じにならないんですかね。
    多武峰君がまた色々引っ掻き回して面白い事になってるし、新たなお花を愛する男子、樹虎君の登場で乙男がどんどん増殖していく。
    海の家とか、また定番な設定だけど、話は全く定番ではなかった。

  • りょうの父が娘のお誕生日を祝うため、苦手なファンシーなものに取り組んだり、ケーキを作ったりするのがほほえましかったです。そして涙を浮かべてよろこぶりょうちゃんの姿に感動しました。
    美形ばっかりの海の家、行きたいです!
    大工仕事するりょうの姿はかっこよくて、飛鳥でなくともホレてしまいそうです。

  • オトメン…
    なかなか面白いわぁ?

  • 涼ちゃんのお父さんとの絡みのストーリが面白かった。家庭的な男、花が好きな男、メイクが得意な男、いいなあ★オトメンいけてます。樹虎がリメイクした海の家おしゃれだった!

  • ドラマ化しちゃったよ!
    続きいつか買う!

  • 飛鳥君は嫁認定なんだ。お父さんと意外といいカップルでそっちの方が上手く行くんじゃないかと……。ぷ しかしこの話がこんなに続くとはいい意味で意外。

  • 2009年8月21日購入・読了。

  • 新キャラまたもや登場!
    いろんなオトメンよりどりみどり。
    みんな女子にとってはつぼですね。
    阿呆だけど面白いっす

  • りょうちゃんのお父さんは完全に飛鳥ちゃんを嫁に貰うつもりだな(笑)

  • “「花によって 心も満たされて きませんか

    花はこの地球が 生み出した 小さな奇跡
    僕はフローリストと して その奇跡の 伝道師になりたい」

    『なんか変な デンパ受信 しちゃってるよ この子―――!!』”

    類は友を呼ぶんでしょうね。
    黒川 樹虎:花好き

    Thanks to S.M.

全44件中 1 - 10件を表示

菅野文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第4巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする