悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)

  • 504人登録
  • 3.61評価
    • (57)
    • (60)
    • (139)
    • (8)
    • (2)
  • 49レビュー
  • 白泉社 (2007年6月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592185017

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1ー2巻を2回読んだ。

    悪魔を召喚して
    スイーツと引き換えに 契約を実行してもらう。

    ビュートがマユリに贈った花?が こわいな。

    二人のやりとりが
    なんだかんだ おもろい。

  • ジュリエッタ先生の人外×人の恋愛ものです。

    主役は悪魔と魔女見習い女子高生。呼び出した悪魔に差し出すものは、命や若さなどではなく「スイーツ」という絶妙で可愛い発想が生きてる本。
    神はじ連載中なのでこちらの続きは止まっていますが、一話ずつ読み切りにしてくださっているので楽しめます。
    一巻のうちに新キャラが二人ほど出てくるのですが、バックボーンがしっかりしているので魅力的。
    悪魔なのにヘタレでどんくさいのとか、悪魔だけど相手を心の底から好きでひたすら頑張る乙女とか。
    心から信頼しては足元をすくわれる展開もちゃんとあるので飽きさせないです。
    この時の先生の絵が結構好きなのでリピートしてしまう。

  • 猫のお医者、可愛いです。

  • 思ったより面白かった。
    人間と人外の組み合わせジュリエッタ先生らしいと思いました!
    まゆりに人間の友達ができますように。

  • 悪魔と召喚者のおんなのこの距離感が絶妙!

    現実世界なのに西洋風で非日常的な世界観。

    ママから教えてもらったのは甘いお菓子のレシピと悪魔の召喚法だとか悪魔は甘いものがすきだとか
    かわいらしい設定もツボです。

  • ①と②

  • 魔女のマユリと彼女に召喚された大悪魔ビュートのちょっととぼけたほのぼのラブコメ。
    マユリのお菓子もおいしそう。
    かわいくてほっこりします。

  • 出てくるお菓子がすっごくおいしそうで・・
    お腹空きました(笑)

    ビュートが・・「神様はじめました!」の巴衛みたいで・・
    良いですねっ!

  • 「花と悪魔」とよく似た話かなと思ったのですが、私的には「花と悪魔」の方が面白かったかなぁ。

    ママから教わったお菓子作りと悪魔の召喚方法で、偶然お菓子好きの大悪魔ベルゼビュートを呼び出してしまったマユリ。学校ではひとりぼっちのマユリのために、部下をマユリのお友だちにしたけど、そのことでなんか悶々としてるベルゼビュートは面白かったけど、ちょっとラブ度が低めなのが残念だったかなぁ。

  • 少女マンガらしい雰囲気ですがわりとサッパリ?していて見ていて楽しかったです(^ω^)もうちょっと続いてくれていい終わり方だったらよかったなって希望!しかし設定が面白くてツボです。悪魔の心をつかまえるなんて…!ひっそりとママが好きです笑

全49件中 1 - 10件を表示

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

悪魔とドルチェ 第1巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする