S・Aー場外乱闘ー (花とゆめCOMICS)

  • 123人登録
  • 3.24評価
    • (4)
    • (6)
    • (9)
    • (4)
    • (2)
  • 9レビュー
著者 : 南マキ
  • 白泉社 (2013年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592185031

S・Aー場外乱闘ー (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 番外編集。
    チョコネタの夢落ちが面白かったです。
    超人な滝島もただの高校生。
    チビ島の曇りなきキラキラ顏が印象的だったよ。
    本当におまけ的な作品集でした。

  • S・A の番外編。

    相変わらずのメンバーが、相変わらずに賑やかしてくれてます。
    久々にメンバーのお話読めて嬉しかったー。
    やっぱり、彗は光の隣で活躍しているのが一番ですね♪
    謎のチョコレート編でカワイイ彗が見れる!
    八尋の芽へのツンデレがいかにもらしくて。
    うわー、卒業時とかの話も読みたいなーと一読者として思ったり。

    楽しかった!!

  • S・Aのキャラはどれも個性的で好きです。この番外編?も楽しく読めました。お決まりの光と彗のやりとりもにやにやして読みました(^O^)

  • 【借り本】画が幼い。連載の作品に引きずられたのか画が幼くて残念。
    慧はほんと光バカ。八尋も素直じゃないし。宙が一番男前だと思う。宙のホワイトデーの話好きだな。てか竜のキャラが本編とは全く違う気がする。いいお兄さんって感じだったのにその面影が全くない。でも「そんなもんの為にフィンにこんな顔させやがって」って怒ってるとこは良かったな。双子も恋して積極的になったよね。とゆうか純の話だけなかったよ。可哀想に。

  • 声優かっの絵よりこっちの絵のほうが好きです。
    竜がただの変態に成り下がっていた…。
    ちょっとだけど宙と明ちゃんの絡みが見れて良かったです。

    描き下ろしが多くて素直に感動!

  • 鼻水吹いて笑ったー。あはは。

  • 2009年に終わった作品の後日談的なお話を丸々一巻。
    八尋が可愛い!八尋と芽はまだ付き合わないんですね。
    残念だったのは、一番にカップルになった明と宙のお話があんまりなかったこと。
    でも唯一あったお話が短いけどすごくらしいお話で良かった!

  • やっぱりSAすきだなぁ。このぶっ飛び具合が相変わらずで、久しぶりに昔の友人に会えた気分になれました。
    光に翻弄される彗が好きです。夢の話が面白かった。

全9件中 1 - 9件を表示

南マキの作品

S・Aー場外乱闘ー (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

S・Aー場外乱闘ー (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

S・Aー場外乱闘ー (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする