執事様のお気に入り 3 (花とゆめCOMICS)

  • 452人登録
  • 3.65評価
    • (31)
    • (39)
    • (78)
    • (1)
    • (1)
  • 16レビュー
著者 : 伊沢玲
  • 白泉社 (2008年4月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592185130

執事様のお気に入り 3 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無料アプリにて。
    執事サイボーグの仙堂くん登場。良と伯王が専属活動停止されて会えなくなる。こっそり会いに来る伯王の言葉がもはや付き合ってるんじゃないの?と思うような言葉でもうなんかなにこの2人。甘い。良のおじいちゃん、おばあちゃんも登場。いつも隣にいる大切な人。

  • サイボーグ執事、仙堂くん登場。伯王とは考え方が違う人物で、対比が面白い。彼みたいな考え方も嫌いではないよ。
    良の祖父母がある意味では大物だったのも面白かった。

  • 新キャラ仙堂登場!ツンです(笑)真面目すぎて気の抜き方を知らないという性格に好感持ちました(´∀`)また良の祖父母も登場〜。厳しい方々と想像していたので、のほほんとした方々で驚き。良と仲良しで一安心です♪猫の話では、みんなの意外な一面が見れて面白かった!12話ラストにあった、『神澤』の名前が二人にどう降りかかるか、という不穏な発言が気になる…(>_<)

  • 新キャラ自治委員長仙堂登場。とある事件から執事活動停止処分になった伯王。相変わらず氷村嬢が前向きでかわいい(*´∀`*)こういう主人公好きだ。しかし伯王はデレ過ぎだろうwww氷村嬢の祖父母も良い人たちだった(´ω`)

  • レンタル。
    仙道さんが初登場。
    迷い猫を保護したり、おじいちゃん、おばあちゃんが出てきたり。
    3巻は読みやすかった~。

  • 執事サイボーグの異名を持つ仙堂さんが登場。伯王たちとはまた違うタイプで色々面白い人です。一方で「こんな状況」でも照れもせずにお互い顔を見つめ合う天然な2人が可愛かった。猫と仲良くなろうと頑張ったり、干し柿や梅干しの作り方を教えてもらう伯王にニヤニヤw個人的に3巻では良の顔に付いてる米粒を取る伯王がツボでしたね~。無自覚な2人のもどかしい関係を楽しんでます。

  • 字が案外多いですね。あと神澤伯王は絵的にあれ以上イケメンにはならないようですね。
    新たな執事、仙堂現る。
    あと庭師の人の出番はあれで終わりなのかな。

  • 借。色々あるけれど、あっけらかんな感じになるのは主人公の人柄かな。

  • とある事件をきっかけに専属執事活動を停止された伯王。代理の専属執事は「執事サイボーグ」の異名を持つ仙堂征貴。停止解除は彼の気持ち次第と知り、なんとか伯王の処分を解いてもらおうと奮闘する良なのだけれど……!?

全16件中 1 - 10件を表示

執事様のお気に入り 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

執事様のお気に入り 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

執事様のお気に入り 3 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする