学園アリス 第19巻 (花とゆめCOMICS)

  • 459人登録
  • 3.81評価
    • (25)
    • (33)
    • (36)
    • (4)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 樋口橘
  • 白泉社 (2009年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592185253

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

学園アリス 第19巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 志貴さんこういう人だったのか!かっこいい。

  • 運命の2人…
    この様な学園には、ユッキーや馨ねーさんみたいな人は必要だと思うので、遺伝子(子供)を残して欲しいなぁ…

  • ストーリーしっかり読めていないけど、少女漫画風なコマが増えていい感じ。
    コメディ回とは違う作品とも思うくらい。(もちろんよい意味で)
    しかし私は自分の親の過去、とりわけ恋愛事情は見たくないわ。

  • 鳴海先生の名前と過去。そして棗の母についても明らかに。
    鳴海先生、全然違う。かなりすれてます。そして棗母がまた強烈。しかし彼女に惹かれるのわかります。彼女であり棗でもあるんだな、これが親子なんだなと思わせる人でした。志貴さんの設定についても驚いたけど、しかし一番驚いたのはその性格。かーイケメン!!蜜柑父もカッコいいけど志貴さんも素敵です。

  • ユッキーと柚香のストーリーが佳境に入ってきました。あああ、この後の展開が薄々読めるだけに切ない。。。
    ナルや志貴の想いが苦しくて、でも素敵だなって思う。じわりじわり。

  • レビューは最終巻にて。

  • 過去編に入ってから、メインキャラクター達の話じゃないからか、展開が早いです。過去編である以上、このくらいがちょうど良いかな・・・。
    現代の主人公達(小学生)より、過去編のキャラクター達の方が魅力を感じます。
    五十嵐先輩や高等部校長、そして過去編入る前から少しずつ株が上がっていた神野先生・・・。
    行平先生はさすが蜜柑の父親と納得させられます。

  • 雑誌で読んでたけど買うのやめたので乗り換え。
    やっぱ学アリすきー!
    花とゆめを買い始めたきっかけの漫画だし。
    続きが気になる。
    過去編もすきだけどパーマとかちょっと懐かしいなー。
    最終章に期待。

  • 既刊まで既読<1~19>
    雑誌でチラチラ読んでたからいっかと後回しにしてたんだけど、早く読んどけば良かったー!既読の所はどうやら20巻だったみたいで読んだ事のない話ばっかりだったし。これは所々蜜柑達の会話無しにひたすら過去編をやった方が話に入りこめてそっちの方が良かったんじゃないかなー。まあ入り込みすぎるともう分かっている結末でどん底に落ち込みそうだけど

  • "「あるかどうかわかんない」んだったら探せ"


    五十嵐先輩が好き

  • 2009/7/24購入・7/25読了。

    過去編、面白くなってまいりました!
    表紙はユッキー(行平泉水?)です。一瞬誰か分からなかったけd
    柚香さんってすごいアリスの持ち主だったんすね・・・。複合アリスというか。
    アリスを1つしか持っていない子たちがちっぽけに見えてしまう。
    でもその、柚香さんとユッキーの子どもの蜜柑ってどんだけすごいんだ、って感じですね・・・。

    棗の火のアリスは父親譲りなのか・・・?
    志貴さんの意外な素性。
    柚香さんモテモテだなあ・・・アリスのお陰(せい?)なんでしょうが・・・。
    と思いました(?

  • 過去編突入でどんどん人+相関図増えてきた分どうしても展開駆け足だなー。

全18件中 1 - 18件を表示

学園アリス 第19巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学園アリス 第19巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

学園アリス 第19巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする