学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)

  • 377人登録
  • 3.94評価
    • (15)
    • (34)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 樋口橘
  • 白泉社 (2011年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592185307

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 蜜柑のまっすぐさにまた元気を貰いました。
    どんなに傷ついても被害者ぶってめそめそしないその姿に、人間のあり方を考えさせられます。
    いつのまにか蜜柑よりずっと歳を取ってしまったなあ。
    翼先輩くらいのときから読んでるのに(笑)
    いつか全巻一気に読み返したいな。

  • ドS作者の本領発揮の巻…
    ヒーローが薄幸と思っていたら、ヒロインもなかなかの薄幸…
    この作者の描く作品のヒーローとヒロインのカップルに明るい未来はあるのか⁉︎(あるのは、死に別れとしか思えない…)
    志貴もナルも永遠に報われない片想い…
    この作品内で好きな人とハッピエンド迎えてるカップルっているのか?(死に別れ率高し…)
    クリスマスプレゼントネタの棗さまVS蛍さま、アリスの能力的には棗の方が強いけど、精神的な方ではきっと永遠に蛍さまに勝てないであろう棗さま不憫…

  • 容赦ないな。最悪の事態を経ながら志貴さんによって最悪の結果は免れたか。
    NHK見たり最初のほう読んだりし、楽しい話と思っていたがもはやただの子供向けとは思わない。
    完結総集編アニメでもあればいいのに。50分2クールとか。シリアスばかりだと受けないかな。

    次巻は恋愛的に面白そうね。クリスマスに、棗と再会して、何が起こるのか。思わせぶりな。

  • うぅ・・・るかぴょんなんていい子なの・・・!お姉さんにはピュアすぎてヤバい。
    蜜柑と志貴さんと高校長の三人トリオに癒されました。こんな穏やかな時間が続けばいいのに、きっとまた波乱があるんだろうな。

  • レビューは最終巻にて。

  • 自分は友情物に弱いんだな、と分かった。
    ほとんど本とかを読んで泣くことはないけど、この巻はところどころ堪えられなくて気付いたら泣いてた。

  • 2011/05/20購入・07/31読了

    最初から両親が居なかったけど、
    最初は「もしかしたら両親が生きているかも!」という希望を持てただけに
    現在の状況は残酷かな、と思う。

    中盤くらいから最終章に突入。
    活発な蜜柑は退屈そう。

    のばらを助けられないという状況がきつそう。
    どんどん蜜柑にとっては辛い状況になっているなー・・・
    初校長どうなるんだろう。気になる。

  • 死なないでほしかったなぁ。
    もうこれ以上蜜柑が悲しまない展開だといいな。
    とりあえずはやく棗と会えたらいいのに。

  • もはや前巻読み返さないとな展開…
    最終章突入だそうで一気に年とるのもありそうw

  • ついに最終章ですね!
    どんな終わりになるかなぁって楽しみです(^^)

    まじ志貴さんの出番増えて嬉しいなぁとか言ってみたり。

  • 初校長が憎い……

  • このシリーズも24巻目。最終章ということなので、あと、2,3冊で終わりかな。

全13件中 1 - 13件を表示

学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

学園アリス 24 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする