キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)

  • 293人登録
  • 4.17評価
    • (43)
    • (23)
    • (27)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • 白泉社 (2008年11月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592186274

キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 甘酸っぱさがたまらない。みんなそれぞれの想いがある。それがひとつでも多く幸せになって欲しい。

  • 銀河町商店街で育ったミケたち6人が繰り広げる、下町☆青春コメディ第7巻。
    高校2年生になったミケたちに配られたのは進路希望調査書。自分の将来に悩むミケたちの中で一人、「漫画家になりたいんだ」と告げたサト。
    しかしみんなの前ではそう言ったものの、現実では早速行き詰ってしまい…。そんな時、彼女の背中を押してくれたのは?

    「ドラ街ック☆天国」に大爆笑でした(笑)
    すごいよ! 銀河町商店街!(笑)
    ほんと素でここまでやられたら演出の必要ないっていうか、むしろ最高です。いいなぁ、私も銀河町商店街に住みたい(笑)
    そしてサトちゃんの片想いが切ないんだけど、悲観してないところが良くて!
    「叶うことはなくてもあなたを好きで良かった」とか、あああああ! 誰かサトちゃんを幸せにしてあげて!!

  • ここは天下の台所、銀河町商店街。恋に友情人情そろってます!商店街が「ドラ街」で特集されることに。活気溢れる銀河町、はたしてNo.1にはどの店が輝くのか!?一方、高2になったミケ達。上手くいったように見えたミケとクロの関係だけど……!?

  • 『キラメキ銀河町商店街』1〜7

     銀河町商店街で育った6人幼馴染。クロ・キュー・マモルの男子3人とミケ・イバちゃん・サトの女子3人。
      7巻現在で 高校2年生になり、徐々に恋愛要素が強くなってきます。
      6人それぞれに好きな人がいて(今のところ両思いは1組だけですが・・・)これからの展開が楽しみです!!
     お気に入りのキャラはサト&マモルのメガネコンビ♪ 
      ほんわか青春ものが好きな人におすすめです☆

  • せいしゅん!痒い!痒いよでも良いよミケクロ!

    ほんと商店街の6人が愛しすぎるんですがどうすればいいかな(゜U゜)
    昨今の高校生はこんな爽やかに恋愛してないっ。(←偏見)

    んでとうとう、サトの、クロへの気持ちが爆発…しちゃいました、ね。ミケ、どーすんのかなぁ…。
    もうほんとサトの気持ちが痛くって…!自分の中で消化するって言った矢先にアレだもんね…!あと、マモルはサトのこと好きなのかなー、と、こないだから思ってるんですが、どうでしょうか。

    巻末で「連載も残り少ない〜」とふじもとさんが書かれてるのには愕然としましたが、恋愛モノをだらだら続けるよりは、物語として完結させてもらったほうがいいので…、どんな結末になるにしろ、6人の関係が続くような最後になりますよーに、と祈りつつ。

    来年とか長い…!

全7件中 1 - 7件を表示

キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第7巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする