キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)

  • 291人登録
  • 4.18評価
    • (41)
    • (22)
    • (25)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 白泉社 (2009年2月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592186281

キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • ひとつの恋が終わって、ひとつの恋が始まった。だんだん女の子らしくなっていくミケがとっても可愛い。

  • 銀河町商店街で育ったミケたち6人が繰り広げる、下町☆青春コメディ第8巻。
    サトの好きな人間が自分かもしれないと気付いたクロ。ずっとサトの気持ちに気づいていたマモル。そしてサトがクロのことを好きだと初めて知ったミケ。
    それぞれの関係が少しずつ変わっていく。

    あああああ、三角関係切ない…!
    特にサトちゃん根がいい子だからさぁ。悪意を持ってミケクロを引き離そうとか全くせずに、自分だけで自分の気持ちにケリをつけようとしていたのを知っていたからこそ、この切なさ。
    そしてマモル~!
    この展開、マモル→サトだと解釈していいですか! サトちゃんはマモルが幸せにしてくれると勝手に思っていいですか!(笑)

    サトちゃんには悪いけれど、ミケクロようやく8巻目にしてくっついたー!!
    告白場所が銀河町商店街なのもさすがです!(笑)

  • ここは銀河町商店街。恋と友情そろってます!サトが今まで秘めてきた自分への想いに気付き悩み出すクロ。その様子に気付いたミケとマモル…それぞれが様々な想いを抱える中、高2の夏はやってきて――!?イバちゃん家の双子番外編も収録の第8巻。

  • 幼馴染の仲良しだから恋愛問題は辛いものですね。
    あんまり突き詰めて欲しくはなかったけれど
    避けては通れないのでしょう。

  • 前の巻でいばちゃんの思わぬ恋が発覚したとこですが、
    また新しい片思いが発覚したり、
    例の3角関係が動いたり、
    恋愛要素強くなってきたので、わいわいしてないのがさびしいです;
    そんな中でもミケの笑顔見たらやっぱ元気出ますね★
    椎葉家の双子のお話が入ってて、ちょーかわいかったです!

全8件中 1 - 8件を表示

キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

キラメキ☆銀河町商店街 第8巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする