笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)

  • 369人登録
  • 4.19評価
    • (46)
    • (42)
    • (17)
    • (4)
    • (0)
  • 22レビュー
著者 : 辻田りり子
  • 白泉社 (2009年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592186380

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 20150923
    電子書籍にて

  • 10-11
    特別編
    最終話 前後編
    あとがき

  • サンタ姿のかのこは可愛いね♪
    椿くんも自分の気持ちを自覚して、新シリーズでは少女漫画らしく恋愛色が強くなるのだろうか?
    それにしても、かのこ父の職種・職業って何だろう?とても気になる…

  • いきなりサンタなかのこはレアでよかった。
    かのこがタンカ切るところや、慣れない友達との触れ合いや想い合いにとまどうところなんかが好きです。
    面白く読みました!

  • 全3巻読了!

    おもしろかったので、高校生編の
    愛だの恋だのも読もうと思います☆

    椿くんは報われるのかな?

    3巻は脇役?登場人物の名前が・・・ドストレートになっている(^ω^;)

  • 「恋だの愛だの」を読んで、中学生編を読んでみた。
    可愛いなぁ、とほのぼのしたり、そういうことあるよね、と懐かしがってみたり。
    かのこちゃんの性格好きだなーv
    椿くんがちょいちょい出てきて、この子も可愛いなと、高校生編の椿くんがさらに可愛く見える。
    どっちも鈍感さんじゃないですか(笑

    楽しく読める漫画。

  • 主人公にどうしても感情移入できませんでした。。

  • 椿くんがかのこを好きになって終わるとは…!!
    斬新!!
    もとから斬新漫画だけど、斬新過ぎるよ!!かのこ様!!

    しかもタイトルを変えて高校生編て!!

    あぁ

    わたしはもう、かのこ様の虜っす♪

    桃ちゃんの気持ちわかるわぁww

  •  「笑うかのこ様」1・2→「恋だの愛だの」1・2「笑うかのこ様」3という読了順なので、いろいろ楽しみにしてたのですが、ももちゃん一筋になる理由が・・・いまいちインパクト弱いようなー? 
     あと、椿くん、こっそり自覚してるから転校先に顔だしまくったと思っていたのですが、自覚、遅かったんですね・・・少なくともホテルの時点では自覚してると思っていたのですが。わかりにくくてエピソードいれざるをえなかったのかな?

  • “「彼氏じゃないよ」
    「なら付き合った方がいいよ!」
    「はぁ?」
    「俺そういうのすげーわかるから!
    あの人苗床さんの事すげー大事に思ってる!
    てかあの人のがしたら苗床さんないよ!?もホントないよ!?」
    「気持ち悪い事言うなっ
    あんたの第六感ごっこに付き合う気ないっつの!」
    ばっかじゃなかろうか!確かに昨日の椿君は急に不機嫌になったけど
    理由が嫉妬って!
    『ないね100%ありえねーっ お互い異性として認識してないっつーの!
    まぁ言われてみれば岡君の話した直後から機嫌悪く…あれ?
    いやでも椿君は友達としていつも転校先に来て――
    …友達って普通こんなに来るか?
    そういやイブも椿君来たな…
    来ないって選択肢もあるのに…いやでも…まさか…ねぇ』”

    このエンドありかよw
    椿君に笑えてしまう。
    かのちゃん何気に友達できてる。良いな。
    他人観察してるくせに本当鈍いなかのちゃんは。
    というか考えてすらいないのか。
    桃ちゃん本当可愛い。
    義務教育なめんなよー。

    高校編に期待。

    “『私が変わり始めたのは きっとあの時
    生まれて初めて自分から友達になりたいと思ったあの瞬間』
    「こんなの初めてで気づくのに時間かかったけど誰より大切な存在なんだって
    私っ桃ちゃんが大スキだよっ」

    夏草透太は驚いて
    『えっえっ!?椿と苗床ってやっぱただの友達なのっ!?』
    花井桃香は泣き出した
    「かのっわっ私 私も大スッ」
    椿初流はあくまでクール
    「……へぇ?」
    「てな訳で皆高校生になってもよろしくね!」
    私は1人笑ってる
    皆といるから笑ってる そしたらきっとつられて皆も笑い出す”

  • いつも切込み角度が斜めで面白いw転校なしの続編がどうなるか楽しみ。

  • かのこ最高。
    高校生編連載中。
    高校生編は、かのこの恋愛も?有るかも。
    こんな主人公の設定が初めてでした。

  • 3巻一気読みしたのでまとめて。軽い気持ちで手に取った本だったけど面白かった!!いや~実際こんな女いるもんな~(観察されてる側ね)。書きようにはよっては感動物の素材をあくまでコメディで書いてるのがいい!
    恋愛よりも不器用な友情もののほうがツボでした。
    完結したけど高校編が続くということなので楽しみにしている。あんまり恋愛のほうには偏らないで欲しいな~。あっそれともうちょっと夏草くんにもスポット当ててあげてw

  • これは面白い漫画だった。続編がLaLaDXにて連載中。

  • 面白かったです。椿くんが可哀想で(笑)
    高校編が続くみたいですけど、どんな展開になるのかまた楽しみです。

  • 続編も楽しみ*

  • 描きおろしのおまけ漫画が沢山あって満足!

  • 最終巻。
    クリスマスに七不思議・・・桃ちゃんの誕生日に卒業。。。
    「『楽しい』なめんな!!」が一番印象的だったw
    椿君、がんばれwwww

  • 人間観察を趣味とする、主人公・かのこ。
    観察する様々な登場人物たちに「変人が多いなぁ~」と思ったけど。
    最も変人だったのは「かのこ本人だったんだなぁー」と最後しみじみ思いました。

    誰とも関わらない傍観者であるはずが…結局、手を差し出してしまう辺り、
    見て見ぬフリの出来ない良い奴なんだなぁ~と、思ったり。
    彼女が転校した先々で、本人が自覚しない内に友だちの輪が広がってたあたり
    何とも良いですね~!! いかにも友情!!です!!

  • 椿くんかわいそーう!!!(ばくしょう)
    で、感想が全て終わるっていう。コレ、今月出たばっかりだったんですね。続きあるらしいので、続き買おう(笑)
    かのこは無自覚だから、同じ学校だろうけど椿くんは苦労しそうだ。自覚前辺りから、かのこも苦労しそうだけど。

    かのこが友情を理解したし、だからこその次は恋愛なんだろうけど、
    かのこ←?椿←桃子←夏草 だったのが
    かのこ←椿
     ↑
    桃子←夏草 という構図になっててこれどうなるんですかね!(笑)
    でも続編ってなって、また中学と同じノリだったら、自覚済みの椿くんが不幸なだけか……。

  • ああ~。
    面白かったのに限って終わっちゃうよ。
    でも、高校編が続編で始まるってさ。
    楽しみにしてっさ

  • 09.10.05

    ばっかじゃなかろうか。
    が決め台詞。な主人公、転校続きのクラスの傍観者かのこ様。
    最終巻とは悲しい。と思いきや、高校生編も続くとのこと。

    いやー…続けんでもええんちゃいます?
    と、思うんだ。続けたら失敗するのって多いじゃないか。
    だって次は『恋だの愛だの』らしいので。

全22件中 1 - 22件を表示

笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

笑うかのこ様 第3巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする