桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)

  • 1431人登録
  • 4.28評価
    • (198)
    • (126)
    • (65)
    • (9)
    • (1)
  • 106レビュー
著者 : 葉鳥ビスコ
  • 白泉社 (2011年4月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187189

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読書期間:2011年4月9日
    時間軸が飛んでは戻ってと何年間同じ学年やらせんねん?と思わずには居られかった。
    が、巻を追う毎に感動が深まり時に環が母親と再会出来たシーンには思わず目頭が熱くなりました。
    最終巻はギュッと無理矢理終わらせた感じがして、
    こんな展開で終わってしまうのか?と読了後暫く頭が回りませんでした。

  • 最初はクスリと笑っていたのだが、だんだんくすくす笑いとなり、爆笑したり。
    13巻あたりからラブコメのラブの部分が山場を迎え、最終章に向かって動き出す。

    1巻で主人公である『ハルヒ』は誤って第三音楽室を活動拠点としている『ホスト部』へ。
     そこで800万の花瓶を割ってしまい、弁償としてホスト部へ引きずり込まれて話は始まる。
     番外編~ハニー先輩のうさちゃん~ 収録。
     キャラ設定と『環とハルヒのイチャラブ画』が載ってます。
    2巻身体検査。その間に紛れ込んでしまったオッサンの手助け。
     『光』と『馨』の双子の喧嘩。ハッキリ見分けられるハルヒは天性か?
     鏡夜は親が経営するプールリゾートでデータ集め。一同災難。
     lastに『ロマンチック・エゴイスト』というマンガ載ってます。
     そして『双子とハルヒのイチャラブ画』です。
    3巻で海へ。・・・微妙にホスト部営業してます。新キャラ『猫澤梅人』登場。
     ハルヒの無茶すぎる行動に環がキレる。鏡夜のブラックさがたまらない。
     ハルヒは雷が苦手っと。
     ハロウィンで盛り上がり、結局ハルヒの家に一同が集まる。
     番外編~藤岡家の日常~(ハルヒ当事7歳) 収録。
     イチャラブ画は『鏡夜とハルヒ(髪の毛ロングバージョン)です!
    4巻ではハルヒの父登場。メチャメチャ美人。実は鏡夜と繋がっていた。
     『ロマンチック・エゴイスト』改め『ラブ・エゴイスト』収録。前作の続編。
     おまけマンガ載ってます。2本。
     一つは『環と鏡夜が入れ替わる』と『ハニー先輩が肥えたら』です。
     笑いました・・・
     lastのイチャラブ画はナシで、all出演での没原稿。
    5巻、テストで常に主席でないとヤバイのに、ケアレスミスで3位のハルヒ。
     そのハルヒ無事追試通過。
     夏休み、バイトなハルヒは軽井沢へ。そこへ一同集う事となりました。
     何やかんやで『光とハルヒ』の軽井沢デート。
     2学期早々幼等部の梅沢先輩の妹が兄探しにホスト部へ。
     番外編~モリ先輩の秘密~ 収録。
     塗り絵付き。イチャラブ画は『モリ先輩とハルヒ』で。
    6巻、学園祭狂騒曲。メインの場所取り合戦にて辛くも勝利。
     そのまま学祭に繋がっていくんだけど、いつものメンバーの背景が見え隠れ。
     鏡夜が腹黒いのも、双子の性格や環の背景も・・・
    7巻、鏡夜が『低血圧大王』って設定OKで『物産展』へ。
     モリ&ハニー先輩の弟ズ登場。
     番外編~常陸院家の事情~と、『ラブ/エゴイスト』収録。
     イチャラブ図『ブラックハニーがハルヒの寝込みを襲う』です。
    8巻、肝試しで光は馨にぞっこん・・・と。
     環と鏡夜の出会いとつるむお話が載ってます。ボサノバ君登場で爆笑。
     番外編~鳳家スタッフ橘誠三郎~ 収録。爆笑。
     イチャラブ画は『ハルヒの父とチビハルヒ』です。
    9巻、双子に部を勧めた話や、環が風邪でダウン中ハルヒにデコチュー。
     番外編~ホスト部員のささやかな幸せ大作戦~掲載。
     『ラブ・エゴイスト』掲載。
     イチャラブ画に『ボサノバ君&浴衣のハルヒ』で。
    10巻、ハニー先輩がメインで始まる。美鈴の娘がハルヒの家に居候の夏休み。
     学院初の『体育祭』が始まる。
     イチャラブ画に『チビ双子のパンダの着ぐるみ』・・・可愛い。
    11巻、体育祭で鏡夜メイン。で、辛くも優勝。
     2年がフランスに行っている間に双子マジ喧嘩。
     光はハルヒを完全に自覚。馨は玉砕。
     チカちゃんはヒヨコ大好きっと。血は争えない。
    12巻で双子の喧嘩収束。光は髪の色を変える。
     鏡夜のお土産は 環の母親の確認 だった。メンバー一同ホッとする。
     番外編~九条先輩の不幸で幸福な日常~掲載。
     イチャラブ画はナシですが、『チビ環』のラフ画が載ってます。
    13巻でついに光はハルヒに告白。ハルヒの反応は如何に?
     特別編~初めての日~掲載。環が日本に初めて来た日の話。
     イチャラブ画は『馨&ハルヒ』
    14巻でハルヒは光に『ごめんなさい』。けれど光は『あきらめない』宣言。
     環は自分の心を見つけ出した感じですが、不穏な雰囲気も。
     番外編~モリ先輩の休日~掲載。
     イチャラブ画はありませんが 猫沢先輩とれんげの癖っ毛バージョン。
    15巻、ついに環の心がハッキリ動き出す。
     環の為に企画を出す一同。その裏で動き出す馨と鏡夜。
     果てにはモリ&ハニー先輩が決闘。
     番外編~仮名月ちゃんのデート大作戦』掲載。
     イチャラブ画ではないけど、モリ&ハニー先輩の小等部時代のイラスト載せてます。
    16巻で決闘の末、モリ先輩の勝ち。
     卒業するモリ&ハニー先輩の謝恩会にてハルヒと環のキスハプニング。
     特別編~ハルヒの父&母の物語~&~常陸院家の家訓~掲載。
     イチャラブ画は 鏡夜っぽい人とハルヒっぽい人 との設定。
     誰なんだ・・・とツッコミを入れたい私。
    17巻、本邸で軟禁状態の環と桜蘭をやめさせられそうなハルヒ。
     環のばーちゃんの頑固さ、環父の葛藤とやり方、環母の考え。
     ハルヒの考え、行動。環父に喰らい付く熱い鏡夜がカッコイイ。
     ホスト部一同、並びにその周囲が『環と環母を会わせる』という行為のもと一気に動き出す。
     そして。ハルヒはそっと環に『好きです』と。
     イチャラブ画は 光とハルヒ(バスケ部風)。
    18巻でLast。
     環とハルヒがようやくラブラブになったかと思ったら…。
     実はハルヒが海外留学決意。
     でもって、一緒にホスト部一同が一緒に来ちゃったってオチ。
     特別編がlastに掲載。これ、非常に好み♪
     何しろ鏡夜がメインですから。
     その流れで、各所に『その後のホスト部』を描かれてます。
     おまけマンガアリ。
     モチロン、lastのイチャラブ画は『環とハルヒ』でウエディング。

    一番辛かったのは・・・環のばーちゃんだったんじゃないかな?
    16巻後半から一気に物語が進んだな-って感じ。
    ブラックで熱い鏡夜が素敵だけど、光が一番の成長を見せたと思う。
    葉鳥氏は何処まで続けたかったのか知りたいなぁ・・・

  • 完結。
    とうとうホスト部も終わってしまったか…。
    今まで環先輩好きで良かった!と思える展開wなにあの人w調子乗ってる環先輩反則すぎだろwww
    (初版)

  • 18巻もやったんだなあとしみじみ。
    ラストのおまけ漫画で思いの外ハルヒと殿がいちゃいちゃしてて吃驚したしました。
    ちょっと嬉しい。
    ハルヒって淡々とした子だからいちゃいちゃとは遠いと思っていたですよ。可愛い。
    未来予想みたいなのもあってちょっと嬉しい。ハニ―先輩が好きなので伽名月ちゃんとは上手くいって欲しいです。
    あと環のお祖母さんが、デートにうっかり紋付き袴でいかせたりしてて、この親子三代、結構似てるじゃんと思ってしまった。おばあさま可愛い。タライ準備で待ち構えてたりして可愛い。謙さん好きだったりして可愛い。
    おばあさんは最初本当に好きじゃなかったので、好きになれてうれしいなぁ、と思います。

  • 光が好きでした。

  • これぞ白泉社!…という感じの、ドタバタ逆ハー系作品。何も考えずに、読める、楽しめる、作品だと思います。中々発展しない環との関係にモヤモヤしつつも、最後はほんわかストーリーにまとまって、良かったな、と(*´з`)

  • 全巻読了。
    環先輩がアホカッコよくって大好きでした( ´ ▽ ` )久しぶりのザ少女漫画でしたが、楽しめました。
    双子の話はとにかく切ない…なんだかんだでお兄ちゃんな光がかっこいい。

  • 再読。最終巻。
    久々にバカっぽさ全開(褒め言葉)のホスト部!
    何気にお祖母様が可愛くて好きなんです…(笑)

  • 大団円じゃないかっ!みんなで留学しちゃうのは予想外だったw

  • どうやって終わるのかと思いきや、結局は普通に恋愛ものだったんですね。
    「禁断な恋なら全力で応援しなきゃって・・・。」には笑いました。相変わらず最後の最後でも腐ってる感じがイイデスネ。

全106件中 1 - 10件を表示

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

桜蘭高校ホスト部(クラブ) 18 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする