獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)

  • 263人登録
  • 3.63評価
    • (31)
    • (31)
    • (80)
    • (2)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 樹なつみ
  • 白泉社 (2006年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187639

獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  

  • 初めて読んだ樹なつみ作品。単行本5巻、特別版3巻という短さの割には内容の濃いSF漫画。不定期連載のお陰?で絵がどんどん綺麗になっていたのは良かった(笑)

  • Ozほど筋が通った話でもなく、花咲けるほどキャラが立ってもおらず…。

    やりたいことは伝わってくるんだけど、微妙。

    獣王星って設定がそんなに生きてこないし、だんだん獣っぽい人出てこなくて、結局獣なのってあのストリートチルドレン的な子供達だけだったような…。

    そしてなにより、双子って設定がそんなに生きてこなかった…。
    絶対片割れが、王として再登場すると思ってたんだけどなあ

  • カリムを失ったのがザギのせいじゃないかもしれない、という疑惑を感じながら獣王になったトールはサードとティズと共に、ヘカテへ。そしてサードの正体、地球の秘密を知り、自転加速装置を止めるため走り出す...

    みんな死んでいくのが本当に悲しい。

  • 世界観の作り込みに比べ、ストーリーはスルッと流れてゆく感じでした。もう少し語って欲しかった気もするし、かといって膨らませ不足とも思わない感じ。

  • 全3巻読破。
    うわーせつねぇ…
    仲間が…ううっ
    おもしろかった。
    それと名前とかに、神話に出てくる名前が使われてるのが個人的にちょっとおもしろかった。

  • 番外編が最後に入って…
    余韻が残ります。

  • なんか切ない。絵は苦手だけど、このひとの作品はすごく好き。OZもだけど、ハリウッドで映画化すればいいのに!!いけるやろ!

  • 【完結済】<全5巻>5巻なのにこの濃さ。あと濃い漫画は、期間をあけて読んだほうがいい事が判明。面白いのにぼやける。もっと期間を置いてもう一度読み直したい。

  • 最終回に涙。よくこんなストーリーが考えられるもんです

全20件中 1 - 10件を表示

樹なつみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
樹 なつみ
有効な右矢印 無効な右矢印

獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)はこんなマンガです

獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)を本棚に「積読」で登録しているひと

獣王星―完全版 (3) (HANA TO YUME COMICS SPECIAL)のKindle版

ツイートする