心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 331人登録
  • 3.48評価
    • (18)
    • (38)
    • (66)
    • (10)
    • (0)
  • 24レビュー
  • 白泉社 (2008年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187769

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有川 浩
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 良いテンポで進むので凄く読みやすいです。
    出てくる犯人が軽すぎるのをどうとるかで作品の印象が大分変ると思います。

  • もう少しこのシリーズで続いても良かったのにー、と思ったけども。
    面白かったです。

  • 八雲の想いは、更に強く、優しく

  • 八雲シリーズ‼︎
    だぃすきー(^-^)♥︎

  • 「ASUKA」版は謎解き感が強いけど、こちらは人の心を読み解くことと、八雲君の人となりに触れていくことに主眼が置かれているような気がします。ただ、人の心を読み解く感が強い割には(私が思うには・・・ですが)、ひき逃げ事件の犯人の大学生は馬鹿過ぎじゃないかという感じ。あんな自分勝手すぎる人間いるのかなぁ?さらに不倫してて殺されちゃう女の子も(真実は財産が絡んだ本妻による殺しなんだけど)、「詩織は人の気持ちがわかるいい子だったの」って言われても、よその旦那との間に子供まで作っちゃって、その旦那が死んだら、「私で力になれることがあったら」って本妻さんの所へ行くって・・・。ある意味殺されても仕方の無い「イイコちゃん」と41才人妻の目には映ってしまいました。なんかそこら辺の、事件に関わる人々のキャラがちょっと変だったのが残念でした。あれって原作通りなのだろうか・・・?

  • 神永学原作の『心霊探偵八雲シリーズ』のコミック版の第二巻。
    内容はFILE2トンネルの闇の後半、FILE3死者からの伝言です。
    コミック版の主人公はヒロインの晴香だったんですね。

    こちらも相当小説内容からするとカットされています。
    死者からの伝言の最後のあたりはできたら原作通りがよかったなー…と原作ファンとしては思わなくもない。
    そして後藤さんが想像以上にイケメソでびっくりした…もっとオッサンくさいオッサンだと思っていたので。
    二巻ですでにアツい男になりつつある八雲にびっくりです(笑)

  • 二巻で終わりにするのはもったいないと思いました。もっと、この八雲を見ていたかったです。

  • ※原作未読者による感想です。

    面白かった……。
    回を重ねるごとにクオリティが上がっている気がします。
    コミカライズってたとえ原作が素晴らしくても、漫画としてその良さを引き出せる力量がないと本当につまらないものになってしまうものだと思います。
    この作品はそのとても良い成功例だと思います。
    私はとても惹きこまれました。

    あとがきに終了の文字があったんですが、都戸版八雲はこれで終了なんですかね……。
    少し残念な気がします……。

  • 八雲が晴香にコートを貸してあげるシーンが好きです

    そしてあのチャラチャラしてる男達也くんは嫌いです

    が、晴香が八雲の部室に達也君を連れて行ったときに
    不機嫌になった八雲を見て勝手におっ!となりました

    また達也君が嫌いなだけ、なんですけどね

    それにしても八雲はかっこよかったり、かわいかったりしますね

  • 晴香ちゃんの性格というか雰囲気が、原作よりも好きでした。

  • 08.01

    旅行中に1巻を購入。理由は注目俳優が舞台をやるからだった。
    ゴーストハントをちょっと思い起こさせる組み合わせ。
    話としては面白いと思う。
    2巻は発売後すぐに購入。

  • 小説ではわからない顔などが分かりまた、おもしろい

  • H21.3.29レンタル
    1〜2巻

    読書中

  • “八雲
    どんなに お前のいる場所が 暗くても そこは闇じゃない 光を遮る雲が 厚いだけなんだ
    幾重の 雲の中で 一番 厚い雲は
    お前の 心の中に あるんだよ”

    最後の話は結構内容変わってた。
    泣けた。

    “「ありがとう… 詩織…」
    よかったねぇ 晴ちゃん”

  • 原作も読んでみたい。

  • 小説はまだまだ出てますが、コミックはこの2巻目で終わりなんですって。終わりなので、アノ変態監察医は出てきませんでした…残念(笑)ま、少女マンガで出てきたら困るキャラかもだけど(^_^;)

  • 2008年8月12日(買)

  • 一巻同様。
    続巻はあるの?

  • 2巻で完結。。。もっとやって欲しかったなぁ。
    けど、1巻の例のあのシーンはやっぱ一言「きれい」だけにして欲しかったなぁ。
    あれはアノ一言だったからこそよかったのに。残念。
    あと、2巻の最終話もやっぱり結末違ってたねぇ。
    あれはやっぱりあの男を出さないためのものですか。
    あ、石井さんも出てないか。w
    まずまずな感じでした!
    やっぱり原作が一番?!

  • 小説のマンガ版〜読みやすくて良いですv

全24件中 1 - 24件を表示

心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

心霊探偵八雲 2―赤い瞳は知っている (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

ツイートする