くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)

  • 37人登録
  • 3.82評価
    • (6)
    • (2)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 玖保キリコ
  • 白泉社 (2007年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592187998

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
玖保 キリコ
有効な右矢印 無効な右矢印

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • いるようでいないような。
    イライラさせる人。

  • たまにシニカルシリーズが読みたくなるので、購入してみました。

    散々読んでいるし、子供の時から変わってないだけかな〜と思っていたら、予想をはるかにこえた成長っぷり!!

    もっとツネコちゃんが更にパワーアップしているだと!?
    兎にも角にも衝撃の一冊でした。

    花子ちゃんかなと思う人もいたし、まだ出てきていないキャラクターが気になります。

  • 私が大好きだったシニカルヒステリーアワー。
    そのメンバーが大人になって帰ってきた!!
    ツネコちゃんは、結婚して親になってもかわらない傍若無人ぶり。
    「シニカルのツネコちゃんはこんなだったな〜」ととっても懐かしくておもしろかったです。
    主にキリコちゃん、ののちゃん、学君、高木君くらいしか出てこないんだけど、しーちゃんとか一朗君みちこさん、花子ちゃんとかも登場して欲しかった。
    続編出ないかな〜。
    ちなみにこの本、ネットで注文した際、取り寄せになっていて、出版社に取り寄せしてくれたのですがその本が表紙が黒くなっているとかで、取り替えてもらおうとしたところ、「もうその1冊しか在庫がない」と言われたそうで、その汚れた本でもいいか、と連絡が来ました。
    1冊しかないのなら、そこで「嫌だ」と断ったら読めなくなると思いOKして取り寄せてもらったのですが、現物を見てみたら汚れなんて全然目立たない!
    キャンセルしなくてよかった〜と思う次第です。

  • ののちゃんの現状に、何かリアルを見た思いがしてドキリとしたわ。
    しーちゃんや花子さんがどうなっているのか気になる。
    私も特に大好きな双子・一郎さんみち子さんは、このまま永遠に謎のままで良い気がする。

全5件中 1 - 5件を表示

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする