それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)

  • 529人登録
  • 3.58評価
    • (24)
    • (61)
    • (66)
    • (12)
    • (1)
  • 49レビュー
著者 : 椎名橙
  • 白泉社 (2011年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592188728

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 「それでも世界は美しい」
    日本テレビ 毎週土曜日 26:20~
    キャスト:前田玲奈、島﨑信長、杉田智和、伊瀬茉莉也
    http://www.ntv.co.jp/soreseka/

  • 世界を統べる『晴れの国』の王に嫁ぐことが決まった雨の公国の王女ニケ。
    雨を降らす力を持つ彼女を妻にと望んだ相手は、ほんの子供だった…という、けっこうありふれた設定。
    常に命を狙われる少年王がヒマつぶしに呼んだ王女に段々と惹かれていくのはお約束でも楽しい。
    逆歳の差カップル。
    続きそうなので、二人がこのあとどうなるのかとっても気になる…

  • 第1巻を読破。

    花とゆめ本誌で連載されていたのを読んで購入を決意しました。

    椎名さんはザ花とゆめで読み切りを掲載していたころから読んでいまして。

    というか、初掲載作品を読んでファンになってしまいまして。

    この作品が読み切りで掲載されているころは、ちょうど花とゆめを買っていませんでした。

    不覚にも今まで知らなくて(>_<)

    なのでさっそく単行本を買ってきました。


    雨の公国から晴れの大国へ嫁いできたニケ公女。

    世界を統一した太陽王リヴィウス1世は自分よりも年下だった――。


    というのが大まかなお話。

    しかしニケですが、なんだか公女さまって感じがしないくらい庶民っぽいなあ(笑)

    ビンボーな国なのでものすごくなので国民に近しい人柄だったのかな?

    しかもアメフラシという能力を持っていて、リヴィウス1世――リビは雨を見たいと彼女をお嫁さんにもらったわけです。

    まだ子どもなのに冷たいまなざしをしているリビにはつらい過去があって。

    ニケの「地上の次は天空も支配したい。そんなとこか?」という台詞が好き。

    ふてぶてしい少年王のほっぺたを思いきり引っ張るとか。

    ほんとおもしろかったです(^-^*)

    話を重ねるごとに絆を深めていくニケとリビ。

    実はいうと結婚から始まる恋愛というストーリーは苦手だったりしたのですが、この作品は別ですね。

    二人のやりとり、陰ながら支えるニールなどなど。

    同時収録の「ナキムシアメフラシ」はザ花とゆめに掲載されていたのを読んだことがあります。

    ちょー雨女体質のあかりちゃんが好きになった男の子は雨が嫌いな秀才くんで。

    「空も泣かす女」というあかりちゃんの台詞がお気に入りです。

    第2巻も楽しみですね!

  • 電子無料。絵が可愛い♪ニケ姫が自由で良い子で楽しいですね。そしてお相手が生意気な年下というのがまた良い。このまま可愛い恋愛しててほしいな~。

  • 兄弟が「気になる」と言っていたことがキッカケで読み始めました。
    絵柄はうまいほうではないです(すみません……)が、次巻がどうしても気になってしまう作品。全体的に冒険色が強く、主人公らに立ちはだかる困難に立ち向かってゆくストーリー展開です。恋愛色もあります。その辺も含めた主人公ペアの関係性や心情の変化が読みどころではないかと。

  • 格差婚に年齢差に身長差、ショタ好きには嬉しい設定です(笑)
    段々と距離が縮まる2人がお気に入り。
    ニケ姫が世界の王の妻に相応しい所作が身に付くのはいつになるのか?とも思いながらも、彼女は今のままでいて欲しいとも思う。でも、それだと周囲は困るよね(笑)

  • アニメで気になって読みたいと思っている。
    が、未だに読めていない。

  • 悪くないね。まあちょっとテンポが早すぎるというか、そんないきなり会った人間に信頼感生まれないだろとか好きになるのはやすぎだろとか思うけど、その辺はまあご愛嬌ということで。

    お転婆娘がマナーとか教養に四苦八苦するのはお約束だけどいつの時代でも良いものだ

  • アニメを見て面白かったので購入しました。

    ニケとリビが歩み寄っていく様子を楽しみにしたいと思います。

  • 気の強い主人公で力強く、見ていて清々しい。
    恋愛も可愛らしく、読後感が良いです。

  • 2014 7/5読了。
    1-7巻まで一気読み。
    よく平台にあるから面白いんだろうなあ・・・とは思っていたけど、序盤だけでは想像つかなかったくらい良くなっていった。花ゆめの異世界ファンタジー系あなどれない(ほかは暁のヨナとか)。

  • 久しぶりに少女マンガの王道ファンタジーラブコメを読んだ。晴れの国王に嫁いだ雨降らしのニケ。
    アニメ化。

  • 6巻まで読み終わり。
    ニケが諸国漫遊していろんな男に惚れられるせいで、リビの印象が少々薄くなりつつありますが、揺らぐことのない主軸はリビなわけで、面白いと思います。
    絵も上手くなってきてるし、物語の魅力を損なうほどではないと思いますよ(アニメの方が綺麗ですがw)。

  • たまたまテレビアニメを目にする機会があり、その時の話の流れとタイトルの美しさに惹かれ購入しました。
    一巻を読了しましたが、あまり面白くはなかった
    です。
    テレビアニメはもう少しシリアスな話だったので、その先入観をもったまま読んでしまったせいなのだとは思いますが、全体的にギャグ寄りな印象を受けました。
    それでもくすっと笑えるところもありませんでしたし、展開も王道で意外性もありませんでしたし、どうにも中途半端な感じです。
    読み続ければ面白くなるのだろうな、とは思うのですが、ひとまずは一巻のみでやめておきます。

  • まずアニメを見た。
    主人公しか出てこないオープニングにドン引きした。
    そこで録画を消した。
    もうこの作品と会うことは無いだろうと思っていたら
    友人から読めよと押し付けられた。

    絵が下手っぴいし物語も王道で特に面白くもなく……
    どうしよう既刊ぜんぶ押し付けられたのに……。

    主人公マンセー感がすごい。

  • アニメを見て衝動買い。引き込まれる世界観だと思います。ニケが守られるだけのヒロインじゃなくて逞しいところも素敵です。とりあえず3巻まで読みましたが今後の展開が楽しみです!

  • 現在の「花ゆめ」誌上がどうなっているのかわかりませんが、王道ファンタジー☆ラブな感じ。
    結構はまりそう…な自分を諌めながら読み進めています。
    この微妙な位置感をどれだけ保っていられるか
    若干不安ではありますが。
    乙女系小学生がはまるとその後の恋愛こじらせそうな
    要素満載ですが…「世界は美しい」から、
    きっとそのうち白馬に乗ったどS王子が現れて
    嫁にしてくれるよ、ダイジョーブ!
    …は!距離感なくはまってしまったいち読者の感想が。
    どうですか?あなたも「花ゆめ」ファンタジー世界へいらっしゃい~。

  • ありがちだけど面白い。
    アニメ化で気になって読んでみました。これからが楽しみです。

  • 強気×強気、晴れと雨とで能力が正反対で衝突しながらもズカズカお互いの領域に踏み込んでいく感じが好き

  • アニメ化ときいて。ファンタジー設定がいい感じに生かしてる、王道なラブストーリー。どう展開するのか楽しみ。

  • 雨を降らせる力を持つ破天荒な姫
    世界を手にした孤独な少年王

    ファンタジーとしては設定が甘めかと思うけど
    この2人の出会いってだけでもおもしろいじゃないか。

    一緒に時間を重ねていく2人の姿が微笑ましい。

  • 設定はありきたりだけど、悪くない。
    雨が降るシーンは綺麗。
    ただ、とにかく絵が下手。
    目の描き方だけ練習したのかな?
    その分アニメ化には期待。

    帯が煽りすぎ。
    期待した上で読むことを考えて帯作った方がいいと思った。
    ハードル上げすぎ!

  • アニメ化!と帯に書いてあったので手に取ってみました。年の差カップル?夫婦?まあ面白かったです。絵の粗さがちょっと気になりますが。あと実際のニケとリビの歳っていくつなのか気になりますね。場合によっては、ちょっと…って感じです(笑)

  • 四巻まで読了。
    年上女子(女子高生)と年下男子(小学生)の年の差恋愛ファンタジーもの。
    この年の差は、山田南平さんに慎吾と久美子シリーズの組み合わせですね。さすが、花とゆめ。

  • ファンタジーもの、どうかな~と思って読み始めたが、意外に(失礼)面白かった・・!
    年の差カップル(夫婦)が回を進めるごとにいい感じ。
    年の差カップルというとディアマインを思い出すが、そんな感じ。

    主人公にニケがサバサバした女の子で好感持てる。

    毎回ある雨を降らせるシーンがとても綺麗で、雨も悪くないかなって思わせてくれる。

    次巻も読みたいと思った。

全49件中 1 - 25件を表示

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする