モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)

  • 563人登録
  • 3.73評価
    • (41)
    • (42)
    • (47)
    • (12)
    • (3)
  • 41レビュー
  • 白泉社 (2009年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592190110

モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 電子無料。絵が可愛くて設定も面白いんだけど全体的にわちゃわちゃしすぎてて置いてかれた…。

  • 身寄りがなく、暮らしていた施設も潰れてしまった巳待呉羽、15歳。
    そこへ舞い込んできたのは、生徒を募集する私立毛保乃高校のチラシだった。学費から生活費まで免除という言葉に誘われ、飛び込んだ呉羽を待ち受けていたのは!?

    学園ものと思いきや、ほぼファンタジーなケモ耳漫画。
    主人公の呉羽以外全員が、何かしらの獣の国の王族という…動物擬人化のみならず王族ものというぶっ飛んだ設定でした。
    基本的にはひたすら呉羽が、右京・茅・蝶々の三人組にもみくちゃにされて振り回されるって感じ。
    でも時々いい話が混じる。しかし一話ですっかり呉羽ラブになったのかと思ったのに、二話目以降見ると割とそうでもない蝶々の性格が掴みづらい。
    気まぐれな感じは好みだけど、一進一退してる感じが。

  • 学費・寮費・全額免除で先着1名入学可」という怪しげなチラシを見て毛保乃(けだもの)高校(ケダ高)に入学した呉羽。 ケモノの国の子女たちが通う全寮制の私立学校の中に一人で入学。設定がファンタジーだけど、ラブコメでちょっと面白かった。

  • 最終回が素敵だった。

  • レンタルで1~9巻まで。

    ファンタジックな異種族モノ学園ラブコメディー。

    「学費・寮費・全額免除で先着1名入学可」という怪しげなチラシに釣られ
    私立毛保乃(けだもの)高校=通称ケダ高に入学した巳待呉羽。
    ところが、ケダ高とは「人間との共存を目指し、食欲抑制学を学ぶために
    ケモノの国の子女たちが通う全寮制の私立学校」。 ※肉食w
    ここでは3年に一度「ウサギ国の王族」と装って人間を入学させるという
    極秘の“ラビット制度”があり、 呉羽は今年の“ウサギ”に選ばれたのだ。
    また“ウサギ”の監視役に任命された成績トップ3の面々、右京・蝶々・茅と
    出会い、互いに感化されていくが・・・。

    最初のうちはイマイチ設定が飲み込めませんでした (;´∀`)
    耳としっぽはあるけど、普段はずっと人型に化けてる状態だしw
    基本、人間をエサとして見てるくせに、人間になりたいの?とか・・・。
    キャラ萌え漫画なんだけどw、ちょいちょい裏切りとかすれ違いとか暗い
    過去が出てくるので、そういうのが好きな人にはおすすめ(笑)
    うっきょんと茅の掛け合いがツボw てかあの4人組かわいい (*´ω`*)

    絵柄は綺麗です。 線が細くて描き込みも多く、スタイリッシュな印象。
    モノクロでゴシックなアリスっぽいテイストが個人的に好みです (*´ω`*)

    2013/2/17 最終巻(12)読了。
    個人的に、最後の展開がちょっとスッキリしない部分もあったけど
    全体的には綺麗にまとまっていたと思います。
    でも、やっぱりストーリー的には前半の方が面白かったなあ・・・。
    ★3.5 だけど四捨五入でw

  • うーん・・・

    私にはあいませんでした><

  • うーん。

    自分にはこのノリが合わないかも。

    作者はギャグのつもりなのかな?主人公を主要キャラ3人が言葉で痛め付けるみたいな台詞。


    仲良くなってからとかならまだわかるけどね…

    もう毒舌の範囲を超えてるっていうか、主人公に向かって悪口言ってるようにしか見えない。

    よって読んだあと最悪な気分だった。


    このノリが耐えられる人はまだ読む価値があると思う。


    2012年4月現在花とゆめでこの漫画が連載されているけど、設定がファンタジーなだけの普通の恋愛漫画になってるので。
    今は悪口ノリが減って、話としては割りと面白いんだけどなー。

    とにかく最初が残念。

  • 花とゆめらしい作品の設定で、伏線がはられていたりするのでその辺も楽しみの一つ。

  • きゅんきゅんもふもふ

  • 両親がいなく施設も潰れてしまった呉羽。舞い込んだ、学費生活免除のチラシを見て、ケダ高に入学。そこで、右京、茅、蝶々と出会い学園生活を送る。みんなが帰省した時の話が良かった。なんだかんだゆって、みんな心配してくれる呉羽が羨ましいね。

  • 面白かった。好みではないが絵がうまい。
    主人公も意地っ張りで可愛いしヒーローもドSデレでカッコいい。
    ケダモノ高校のラビット制度の設定が未だによく理解できない。
    まぁファンタジー漫画なのでね。

  • うーん。微妙でした。
    最近、花とゆめ系が読めなくなってきてるなぁ。
    歳をとったってことなのかも。

  • 福山リョウコさん最高ww

  • レンタルで。
    タイトルに惹かれて借りてみた。
    続き、とりあえず読んでみようと思います。

  • あまり……って感じだった。
    周りがケダモノの意味が分からないし、ただ耳と尻尾生やしただけじゃないのか? と、思ってしまう。
    悩殺ジャンキーは面白かったから、少し残念。

  • 妹んちで読んだシリーズ・その1
    前作からの作者つながりでこっちも読んでる。

  • この絵が好き☆
    続きが楽しみですね!

  • 身寄りがなく、暮らしていた施設が潰れてしまった巳待呉羽、15歳。そこへ折よく舞い込んだのは、生徒を募集する私立毛保乃学園のチラシ。先着一名につき学費や生活費免除の言葉に飛びついて学園に転がり込んだ呉羽だったが、待ち受けていたのは有象無象のケモノたちで!?

  • うっきょんらぶ。

  • 絵の可愛さに買ってしまいました・・・!皆可愛いし格好良い!

  • 悩殺ジャンキーのときのような笑えるギャグは
    あまりないですが、先が読めなくておもしろいです。
    右京も茅も好きです。

  • 天涯孤独の人間の女の子と、色々な事情がありそうな動物の国の王子様やら王女様たちのお話。まだまだ序章という感じだけど、不器用に距離を縮めていく4人のやりとりが微笑ましい。2巻も期待。

  • 悩殺ジャンキーのが好きかったけど、やっぱ絵がかわいい!!
    早く次も読みたいなぁ。

  • 絵柄が好きな作者さん

全41件中 1 - 25件を表示

モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

モノクロ少年少女 第1巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする