声優かっ! 第2巻 (花とゆめCOMICS)

  • 295人登録
  • 3.58評価
    • (13)
    • (26)
    • (30)
    • (6)
    • (1)
  • 14レビュー
著者 : 南マキ
  • 白泉社 (2010年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592190622

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

声優かっ! 第2巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻よりも話の内容が楽しくなりました。
    ただ、主人公姉妹がどうしても受け付けられない。お姉さんは好きになりつつあるのですが、妹キャラがあんまり。また出てくると思うのですが、もうちょっと人間味があるキャラクターだと信じております。
    でも、主人公よく行動した!やっぱり、実力とか運よりも大事なのは行動力ですね!

  • (再読)

  • 面白いな、かなり面白かったぞ。わりと笑えるし。とりあえず主人公のポジティブっぷりがすごい。普通は悩んだり落ち込んだりするであろうシーンでも基本笑顔を貫き通す。

    基本的には結構ベタな展開ではあるんだけど楽しく読めるのが不思議。一人一人のキャラクターも立ってるし。あとは少女漫画にありがちな声優活動をテーマにした恋愛もの、ではなくどちらかというと「声優を目指す」というのがメインストリームになってるのも良い。

    意外と先の話の展開が読めないのがこの漫画の面白さの一つかもしれない

  • 1巻で昼の校内放送を成功させた主人公含む落ちこぼれ4人組。
    次の昼の校内放送はアニメに挑戦。
    でも、そのアニメを描いてる梅と上手くいかなくて…。

    主人公の親子関係が少しだけ明らかになって、思わず涙がホロリとしました。

  • グズグズな梅編でどうしようもねぇなぁとか思った次第で。
    ラストに予想通りだったがやや面白くなりそうな展開に。

  • 人気アニメのヒロイン声優めざして、名門ヒイラギ学園声優科に通う姫。2年生とのお昼の放送対決に勝ち、次の放送をアテレコに決めた姫たちおちこぼれ4人組。映像科1年のカリスマ動画作家・一条梅に協力をお願いするも梅は姫を敵視していて…!?

  • 久しぶりにドハマリした少女漫画!キャラやストーリーが本当に面白いです!

  • 主人公の苦しみを垣間見た2巻でした。続きが気になる漫画です。

  • 一巻が面白かったので、楽しみにしてたのですが、前半の校内放送はもう中だるみ?って感じで、ダラダラ感が。後半は、サクセスの始まりっぽくて、ワクワクと、楽しく読めました。

  • コピーの話は自分にも思い当たるので、読んでて辛かった…。瑞希先輩がカワユスですなあ!

全14件中 1 - 10件を表示

声優かっ! 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

声優かっ! 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

声優かっ! 第2巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする