帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)

  • 229人登録
  • 3.70評価
    • (15)
    • (32)
    • (30)
    • (3)
    • (1)
  • 17レビュー
著者 : 仲野えみこ
  • 白泉社 (2012年4月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592191247

帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 何と隣国の王太子が出現。平民は嫌いと遠慮無く香蘭にも言い放つ彼だが、香蘭の大好きな帝の友達だという。

    その王太子も香蘭の優しさや明るさに次第に彼女を見直すようになり、そして、
    ―彼女を妃にするつもりなのか?
    と、帝に問う。
    ―そんなつもはない。
    答える帝に王太子は
    ―香蘭はそなたを好きだぞ。
    ついに爆弾発言を―。
    次回が気になります! 

  • 第14〜17話+読切「姫君の指輪とゆううつ」収録。
    再読。志季の幼馴染みで隣国「録」の王太子殿下・春玉が登場。自分より志季と仲良さげな香蘭に嫉妬する俺様キャラ(笑)それに引き換え、志季は春玉の好みを知らないとかそんなに仲良くないとか酷いΣ( ̄◇ ̄;)気になったのは、志季を宗雲と呼ばないことと、春玉の平民に対する疑念が軽視されたこと。もう呼ぶ人がいないから香蘭に志季と呼んでほしいと1巻であったような……。読み返そうかな。春玉の考え方は正しいと思うからこそ、重要視してほしかった。

  • 歳の差身分差ラブ!と思って読んでたのだけどまさかの…wwww
    しかし香蘭がとても可愛い。志季に抱っこされるのがめちゃめちゃ萌えるハァハァ!!

  • 5巻が気になる。買っちゃおうかな、どうしよう。
    和む漫画。

  • 2012/04/15購入・06/24読了。

    ヤキモチを焼く春玉と帝が可愛らしかった。

    帝が天然すぎる。

    読み切りの「姫君の指輪とゆううつ」では仲良しエンドで良かった…かな?

  • 平民の香蘭と帝の志季は友人関係。でも、香蘭は志季に恋心を抱くように♥ そんな時、留学に来た隣国「録」の王太子・春玉を紹介される。平民に良い感情を持っていない彼と、何とか仲良くしようとするが…!?
    他、読切「姫君の指輪とゆううつ」も収録。

  • ボケボケ帝と子供にしか見えない一般人との恋愛(のはず)。
    今回は志季(帝の名前)の幼馴染みのお隣の国のわがまま皇子が来て大暴れ。
    最後には言わんで良いことを言って、たぶんこれで展開がガラッと変わる予定なんでしょうが、ちょっととぼけすぎじゃない?と思って興ざめ。
    ま、無意識下ではしっかり恋をしている帝を周りは知っていて、それなりに応援もしているんでしょうけど、帝本人がねえ。胸が痛いのは病のせいだったとか、友達だから妃にはしないとか、それが世継ぎの言うことか、と言いたくなるくらいニブイ。というか鈍感通り越してわざとらしい。
    まだ大切だけど、後宮に入れて嫌な思いをさせたくないから友達でいよう、と決めて、気付かないふりしているというほうがキュンときます(私だけかもしれないけど)。
    そんなわけで、続きはどうなるのか知らないけど、早くくっついて欲しいなと。
    一緒に入ってるお話は面白かった。
    怪力になれる指輪を持っている以外は何も取りえがないと思っているお姫さまは、実は結構可愛かったのだろうと思います(笑) だから王子さまは結婚を諦めなかったのだろうと。
    二人とも一目ぼれっぽいですね。いつまでもお幸せに。

  • 18歳に見えない少女香蘭と帝・志季と仲間たちが繰り広げる中華風ファンタジー。

    第14話
    志季大好きな春玉登場で春玉とあまり仲良くなれないので苦労しつつもスープを作って仲良くなろうとするも春玉にキスされそうになって志季に助けられて志季が顔を触ってくるの巻。
    何だかキスの流れは強引すぎるなあと。ラストの志季が香蘭の顔を触っているのはぐっとくるけど。志季が何を考えているかまだよく分からん。

    第15話
    円夏が30歳の誕生日を迎え、志季が何歳なのか聞いても答えてくれないし、邪魔をしないためにも春玉にいろいろ教わっているうちに志季が焼きもちをやいたの巻。
    まさか年下とは!香蘭は今でも甘えはしてないけど、年下だと確実に気を使いそうだな。

    第16話
    平民と貴族が仲良くしているところを春玉にも見せるために春玉が香蘭の学校に志季と一緒にやってきて、2人組で料理対決をするも平民と仲良くできないという春玉に香蘭が料理をひっくり返され志季が香蘭の手をなめて味見をしてどきどきの巻。
    なんと言うか、志季が香蘭に無自覚故の行動を何か一つ起こして香蘭がドキドキするというのがテンプレ化しているな。前回は焼きもちをやいてしまうよ、といったこと、今回は手をなめて味見したところか。
    春玉様マジで香蘭に惚れてまうやろ系か?料理をひっくり返されて、ごめんなさい、気持ちを考えなくてと言える香蘭はいい子だ。

    第17話
    花火をみんなで見に行こうとシャクヒョウが誘ってきて志季と春玉をさ誘いつつ、前回のことを春玉に謝られつつ、仕事が忙しい志季が合間を縫って花火を見て告白しそうになるも何とか耐えたけど春玉が志季に香蘭の思いをばらしてしまうの巻。
    志季は無自覚ながら香蘭が好きっぽいという所に萌えているのだが、はてどうなることか。香蘭が志季を困らせなくてよかったと言っていたけど、確かに今の段階ではどうしようもない感じがする。
    香蘭は髪の毛まとめている方がかわいらしいな。

    姫君の指輪とゆううつ
    怪力の指輪を授かっている姫君とインテリ王子が幼なじみながら結婚することになって、他の国との縁談があることを聞いて国に帰ろうとする途中で土砂崩れにあって助けてもらって無事結婚式を挙げるの巻。
    自分に気持ちがないとわかっているのに、と言うあたりが切なくてよかった。無邪気なお姫様を書かせるとかわいいなあ、この作者。

  • 君たちナチュラルにいちゃこらしてますね。イイヨイイヨ。新キャラ登場で展開も新たに次巻へ引き。あー気になる。そして、まだしいたけ料理が分からないのか(笑)短編も良かった。

  • まったり話が進んでる感じ~でしょうか~。志季どうするんだろうなー、皇太后様に呼び出されたのって、妃取れとかそのあたりの話もあったりしたんでしょうか。

    あ、志季の年齢出ましたね! 正直上かな~と思ってたんですが、下でも確かに違和感なかったなあ。
    この次の、次巻予告にあった話までは読んでるんですが、その後どうなるんだろうほんとうに。スルーで終わるのかな。
    志季はなんとなく、敢えて自覚しないようにしてるってかんじもするんですよねえ。

  • 相変わらずみんな可愛いな。志希がまさかの年齢発覚。絶対に違う、サバ読んでる、あんな○○歳いるか!

  • 新キャラ春玉登場。隣国の皇子で志季とは幼なじみのようだけど、なんだろうこの温度差…w

  • キャラそれぞれが魅力的なこの漫画。新キャラで志季の幼馴染みで皇子様の春玉様が登場。かなりわがままですが、子どもっぽいと思えば微笑ましいレベル。それはそうと志季の無自覚っぷりがもう…!やきもちのところは子犬っぽくて可愛かったけど、指舐めはニヤニヤしつつ悶えました!自覚してください!そして皇太后が1話以来の登場ですが、何か不穏な気がしてならない。5巻まで長いよ…!読み切り「姫君の指輪とゆううつ」はロイヤル幼馴染みもの。ヨシュアとメイカップルの喧嘩みたいなやりとりが好きです。結婚式のシーンが可愛かった。

  • 志季、まさかの年下設定発覚。そして新キャラ春玉(ツンデレ)、突然登場の巻。志季と香蘭の間をいろいろ程よく掻き回してくれそう。同録の読み切りはヨシュアが萌えだな。…ところで、五巻は来春って、果てしなく遠いな。

全17件中 1 - 17件を表示

帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

平民の香蘭と帝の志季は友人関係。でも香蘭は志季に恋心を抱く様になり、ドキドキの毎日? そんな時、留学に来た隣国「録」の王太子・春玉を紹介される。平民に良い感情を持っていない彼と、なんとか仲良くしようとするが…!?
ほか読切一編収録。

帝の至宝 第4巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする