プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)

  • 159人登録
  • 4.16評価
    • (23)
    • (21)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 斎藤けん
  • 白泉社 (2012年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592191285

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • エドワードの父・ローベル男爵登場
    ぽんやりした見た目に騙されるけどエドワードとは似て非なるお父様でした(笑)
    アーサーが14歳っていうのが少し意外。

  • 第3巻では、エディの父・ローベル男爵が登場!そして、エディは真珠への恋心を自覚し、使用人達の助力を得ながら、何とかアプローチしようと試みる。しかし、そんな矢先、思いもよらない事態がエディに襲いかかる!いよいよ物語も佳境に入り、今後の展開がますます見逃せない??

  • エドワードのお父さんとデイジー登場。
    安定のギャグ。
    エドワードが恋をして、また新たな展開。
    続きが気になる〜!

  • ドSな伯爵令嬢、ダイアナの熱烈求愛に戸惑いながらも惹かれ始めるエドワード。
    そんな中、エドワードの父・ローベル男爵が帰宅。
    喜ぶエドワードだが衝撃の事実を告げられて!?
    さらに友人・レイとニコラスの喧嘩を真珠が仲裁することに!?


    何というか、本当にエドワードの回りはノリがいい人らばっかだなぁ(笑)
    壮大などっきりに大いに笑いました。ローベル男爵子供みたいだな。
    しかしアーサーはずっと年上の執事みたいに思ってたのに、14歳とか出てびっくり、え、マジで?
    そして今巻のメインのレイとニコラスの喧嘩。いつぞやの脚のとこからこんなに話が大きくなるとは。てかニコラスの脚フェチっぷりがマジでヤバイ(笑)
    そして怖がるどころか追いかけた情熱がすごい。真珠が珍しく慌てたのが面白かった。
    それにしてもここに来てど偉い展開に転んだなぁ。てかエドワードはここまで来てようやく真珠が好きと自覚したってのが意外。普通にカップルやってた気がしたけど。

  • ドSな伯爵令嬢ダイアナ・キャデリッシュ(真珠)の熱烈求愛に、戸惑いながらも惹かれはじめたエドワード。
    そんな中、エドワードの父・ローベル男爵が帰宅。
    喜ぶエドワードだったが、衝撃の事実を告げられて…。

    お父さんもドSだった!(笑)
    最初は息子と同じヘタレ天然だと思いきや、まさかのどんでん返しが。
    ということはエドワードの性格はお母さん似なのかしら…(笑)
    しかしこんだけ大掛かりで巧妙なドッキリを用意するとは…ほんと楽しいなローベル家(笑)

    そして謎の美脚美女に骨抜きにされてしまったニコラス。
    てっきり正体バレするんだと思ってたんですが、キャデリッシュ嬢の協力もあって逃げ切りましたね。残念!
    でもこのままレイが女の子であることを隠し続けるのも難しいと思うんですが…どうするんでしょう。

    あと新キャラ・デイジーさんも大暴れでしたね。
    相変わらずキャデリッシュ嬢は同性受け悪いなぁ(笑)
    でもデイジーのおかげで動揺する珍しいキャデリッシュ嬢の姿が見れて楽しかったです。エドワードもいい感じに惹かれてきてるので、この二人のカップルはほんと上手くいって欲しいです!

    でも最後にまさかのキャデリッシュ嬢が別人との婚約発表…。
    これはエドワードが中々自分の気持ちを伝えてくれないから、という当て馬作戦なんじゃないかという気もしますが…ううん、次巻がすごく気になる!

  • だいすきな漫画家さんのうちのひとつで、次の巻出るのが楽しみすぎる漫画のうちのひとつ

    登場人物みんな可愛すぎるし
    斎藤さんのギャグがすき

    絵も漫画も上手いのは罪ですね

  • ヘタレな坊ちゃんとどSな伯爵令嬢のノーブルなラブコメディ。

    第9話
    父上が帰ってくるので大人なところを見せようと張り切るものの、いつも通りにへたれていつも通りにどっきり大成功で大切なものをなくしてしまうの巻。
    中拍子の絵、レイはすぐ分かったけれど、セーラー服の方はニコラスか。それはそうと、父上、若すぎる。17歳のときの子供ってことになるぞ。エドワードは母親似なのか。母上はエドワードの女版だとしたらさぞかしかわいらしい感じなのだろうなあ。アーサーがエドワードより年下だってことも衝撃。てっきり年上なのかと。年齢が読めない漫画だ。。。男の使用人、おじいさんみたいな人がいたと思ったけれど。なんだかどっきりに乗った真珠は私が思っている真珠らしさがなくて嫌だった。どSでもいいけど、エドワードを試すようなことはしてほしくなかったYO!

    第10話
    レイがお見合いの話に困りつつニコラスは運命の足の人に困りつつエドワードは真珠に飽きられたのではと困りつつ見合いにこっそりついていったらなんとホモ疑惑炸裂で真珠登場でデイジーが発狂するの巻。
    デイジー、いいキャラだw ぜひ次の巻の表紙は彼女でお願いしたい。レイモンドは何だかかわいそう。まず女性不振をなんとかしてほしいな。真珠お姉様とレイモンドの母親が対決するとか。駄目か。愚かでかわいらしいとのどS発言だった。

    第11話
    デイジーが真珠に土下座させたいから弱みをつかむために真珠の好きな人を探ろうと一緒に真珠を見張るものの嬉し恥ずかしアクシデントで真珠が入水するの巻。
    King Of 鈍感で天然で口説いてしまうエドワードだけども。デイジーは同い年より年下でエドワードにぴったり!な設定だったらもっと萌えられたかもしれない。デイジーとエドワードがくっついても真珠がマイルドになった感じだものね。。。力関係がはっきりしすぎているというか。真珠がどうか私だけを...と言うのが何か切ない。この後デイジーはどうなったんだろうw

    第12話
    オペラでの美脚の女騒動の決着を付けるためにニコラスと出かける真珠を心配してついていったエドワードだけど一言もしゃべるなと言われ、幽霊に扮したレイをニコラスが追いかけて告白されつつ間一髪で逃げ切って、彼の本音を聞いて絶交を取りやめて仲直りした二人の巻。
    レイっておいしいキャラだけど、これからどうしたらいいんだろうね。ニコラスとくっつくのが見てみたいが、そのためには失踪でもしなきゃならんだろうし。ニコラスってあんまり頼りにならなそうだw 前回が真珠の嫉妬、今回は坊ちゃんの嫉妬で二人は順調な交際をしているようで何より。

    第13話
    初恋を自覚して次は真珠に告白だと意気込む坊ちゃんだがいつも通りのヘタレで使用人にののしられつつ、真珠が婚約発表でうわあああ次巻が待ち遠しすぎるの巻。
    坊ちゃん恋愛自覚できもすぎワラタ。イチゴのプティングの替えをもってきているところなんて、ローベル家の使用人たちもなかなかやりますな。LaLa DX買うとしても隔月だし、この引きは酷いよ、さすがどSです。

    おまけまんが
    何だ、ニコラスはレイの足が好きだったってことか。優しい家族でよかったねえ。おかげですくすくと変態に成長してしまったよ。

  • レイとニコってずっとこのままなのかな… (´・ω・`) 

  • 真珠が坊ちゃんに、坊ちゃんは真珠に、お互い本気の恋をしてきたようで始終大変かわいらしかった。
    坊ちゃんの泣き顔などに最初まったく萌属性はなかったのですが
    真珠の事を本気で思って必死、からの泣き顔に心臓かっさらわれるくらい萌てしまいました。
    これはいいへたれ男萌心育成漫画だなと。
    真珠と坊ちゃん以外にも恋愛模様がすすんできたので次巻がたのしみ。

  • 話がてんこ盛りで大満足!

    レイははやく女とバレればいいよ。
    そんで、ニコとくっつけこの両思いさんめっ


    てかアーサー14歳だったの!?
    てっきり21くらいかと思ってたよっ←
    燕尾服来てたら何歳かわからんよ。

  • 真珠と坊ちゃんのお話。
    お話が進むにつれて真珠がどんどん可愛くなっていっていくのがたまりません。

  • アーサーが14歳…!?自分より年下の従者にあれだけいいように扱われていたと思うと…エドワード…( ̄▽ ̄;)

  • 今回のメインは脇のレイとニコラスのカップリングネタかな~。今回はレイが逃げ切ったけど、いつかニコラスが本能で真実を嗅ぎ付けそうだ。真珠とエドワードのへたれイチャ萌えは相変わらずながら、大分そのノリに慣れてきた。というか、漸く真珠が可愛く見えてきたよ。

  • エドワードがだんだん恋を自覚していく過程にニヤニヤ。使用人がイジるギャグ部分は毎回吹いてしまいます。エドワード父はドSなんですね…泣き顔にうっとりしてましたwニコラスの運命の人騒動の回が面白くて好きです。次巻がめちゃくちゃ気になるところで終わってます!

全15件中 1 - 15件を表示

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)に関連するまとめ

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第3巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする