プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)

  • 141人登録
  • 4.19評価
    • (21)
    • (20)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 23レビュー
著者 : 斎藤けん
  • 白泉社 (2013年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592191292

プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かわいい絵柄で渾身のギャグだ・・・!!
    と感動させられた少女マンガ。

    ドS美女×泣き虫お坊ちゃん(どっちも貴族)
    という主人公カップルが可愛すぎますが、
    それに増して可愛いのが使用人S。個性派ぞろいで大好きです。

    脚フェチ美形×男装の麗人もいいと思うよ。

  • ちょっと駆け足かなとも思ったけど、最後まで面白くて真珠も可愛くて、もう少し先が見てみたかったけど、大好きです。

  • いつもとは違う完全ギャグテイストの中世貴族の恋愛物語。お約束の斜め上のギャグを繰り出してくるのが小気味よくて笑える。

  • 幸福に満ち満ちたラスト!
    おなかいっぱいです。
    ごちそうさまでした。

  • テンションの高さとかわいさがすごく楽しかった。すごく笑った!

  • 真珠が別の男と婚約した!?
    真相を確かめに行くエドワードだが、真珠から「あなたは恋の練習台だった」と告げられて…。
    事情を知った友人・レイはある重大な告白を決意する。
    その行動に勇気づけられたエドワードは!?

    真珠に手ひどい扱いをうけて消沈する坊ちゃんかわいそう…。
    でも泣き腫らしすぎてかえって笑ってしまいそうな使用人たちの苦悩が、相変わらず空気を軽くしてくれますね。
    一方で自身が女であることを打ち明けることにしたレイ。一番驚くのがニコラスというのが笑えた。
    まぁ普通そういう反応だよね。レイの家族は色々ぶっ飛んでる気がした。とりあえず修羅場にならなかったのは良かったけど。
    ニコの方は衝撃だよね。そりゃ顔合わせらんないよ。彼なりに葛藤しててちょっとほほえましかった。
    そのうえでうまくいって本当によかったー。
    エドワードも決意を固めたのはいいけど、あの告白方法は実践しなくて本当に良かった。マジでやったらどうしようかと(笑)
    おかげで今までで一番かっこいい姿をみせてくれましたよ。そりゃ真珠もノックアウトだよ。
    最後は本当に大団円で、ずっと帰ってこなかった母上もまさかのサプライズで、大変いい話でした。

  • どうなることかと思ったけど大団円でよかった!欲をいうともう一冊ぐらい読みたかったなあ

  • えーこんな未だ面白そうなところで終わり!?是非スピンでレイとニコ、妹やお母様、お父様の馴初め等々…沢山出来そうなのでお願いしたいですw

  • 最高のギャグ漫画でした!

    斎藤けんが好きすぎる。
    シリアスな雰囲気もメルヘンなところも。とても好きです。

    凄いギャグで毎回笑わされました。
    こんな少女漫画あっていいの?っていうくらいです。
    最終巻なのはちょっと残念ですが、斎藤けんの次回作が楽しみです。

  • 1ー4巻一気読み。完結済で切りもいい。面白かったです。

全23件中 1 - 10件を表示

斎藤けんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

プレゼントは真珠 第4巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする