純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)

  • 104人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (10)
    • (14)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : なかじ有紀
  • 白泉社 (2010年7月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592191421

純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 6-10(特別編)

  • 這集的一些內容,剛好在我買的《LaLa》有刊登@@

    第一集比較可愛,第二集比較普通@@ 
    有趣的地方大概是伶良特地跟經紀人大沼要票給羽美
    還有放學時下大雨大沼知道羽美是美斗的妹妹那裡~

    小澪踩到美斗經紀人樺島的眼鏡~鏡片既然沒有破掉!! 這莫非是日本高科技、品質精良的表現嗎XD



    【2011.7.27】補
    中路有紀、和赤石路代、市東亮子都是較早出道的漫畫家(現今三四十歲了吧),不過中路有紀畫風變得比較多,較像現在流行的畫風。赤石也有些改變,但是不大。市東則變得很少XD

全3件中 1 - 3件を表示

純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

純愛ラビリンス 第2巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする