Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)

  • 62人登録
  • 3.88評価
    • (9)
    • (7)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 萩尾彬
  • 白泉社 (2012年12月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592191483

Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • * F的迷宮
    作者:萩尾彬
    出版社:長鴻
    出版日:2013/6/13

    ++++++++++++++++++

    1.
    輕鬆半推理那樣
    男主角名字 蒼空SORA
    女主角 玲海REMI
    看起來很普通~不過側欄說的才知道
    是書名「F」的中間XD!有趣!!!

    音名 唱名
     C DO
     D RE
     E MI
     F FA
     G SOL
     A RA
     B SI


    2.
    喜歡看推理故事但不思考XD 是說其實看久也會這樣XD 
    所以重點或許在「驚異度」&「邏輯性」吧
    讀者能不能接受~


    3.
    是說這種接觸系的~超能力與推理~一直優點糾結XD;
    神永學心靈偵探8雲也是此類~

    (1)摸到就能感應(或聽到等)
    (2)再威能點~靠近就能感應!
    (3)其他條件下可以感應(如夢中,或曾接觸過的物品等)

    筑波櫻~或是愛麗絲的夢魘XDDD
    巴洛克騎士團也有很多這幾類XD
    幾乎介於魔法的ACG圈內常見超能力XD


    3.
    對其他 萩尾彬的作品有點興趣~~~
    新到舊:http://www.kingstone.com.tw/search/result.asp?c_name=%25E8%2590%25A9%25E5%25B0%25BE%25E5%25BD%25AC&se_type=4&q_type=au&sort=pu_desc

  • 女子高生・玲海は、探偵の兄と兄妹同然に育った蒼空との三人暮らし。蒼空は触れた人や物の思考や記憶を読みとれる不思議な能力を持っていた。
    ある日、兄のもとに少女失踪事件の捜査依頼が舞い込んで!?

    一話完結のサスペンス漫画。設定が良かったのでこのまま続いてくれても良かったのに、どうやら続巻はないみたい。
    玲海の方向音痴ぷりが可愛いけど結構深刻な問題だと思う。まぁ蒼空いるからいいのか。
    二人の兄弟のような恋人のような関係がもう少し進展してくれればよかったのに。

  • 黒LaLaで連載していた漫画。
    推理+超能力系の漫画ですが、恋愛要素もあります。LaLaらしい絵柄と言えば絵柄ですが個人的にはあんまりお話として好きではなかったかな。残念。

  • 2012/12/10購入・2013/01/21読了。

    まだまだ続きが見たい!続けるの難しそうだけど見たい!と思いました。事件に巻き込まれすぎだけど。

  • 2話目の事件にもやもや〜。
    9年前の犯人は京介をかばってしななかったら京介が殺されてたんだよね?
    なんか表現が遠回しでよくわからなかった(Тωヽ)
    でも3話目はよかった!

  • 人の記憶や思考を読み取れる能力で、ヒロインが巻きこまれる事件を解決する話。事件内容が妖しい。

全6件中 1 - 6件を表示

Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

Fの迷宮 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする