学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)

  • 530人登録
  • 4.27評価
    • (63)
    • (54)
    • (22)
    • (0)
    • (1)
  • 32レビュー
著者 : 時計野はり
  • 白泉社 (2012年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592191759

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 狼谷兄弟は仲が良いんだか悪いんだか。まぁ最終的には仲が良いんだけど。隼の照れた笑いが好き。

  • 電子書籍にての読了。幼児が可愛い、この手の話にはあんまり心が揺さぶられないタイプの僕ですが、狼谷兄弟の父親の話には、心の蔵が揺さぶられました。

  • 22-27

  • 色んな家族が存在する。家庭の事情も其々。
    今は解らなくても、いつかは解る時が来る。
    でも、鷹くんが理解出来るほど成長してしまったらちょっと寂しく感じるかも。
    サンタさんを信じている子供達は可愛い。

  • 【レンタル】キリンパパ、とても楽しい人だった。好きだ可愛い。可愛いといえば、兎田さんとりゅうちゃんの女装も意外とイケてた。犬井先輩ご愁傷様w クリスマス回ではウルルと。あーいう信頼関係は素敵だなぁ。兎田さん中心の話もあったし、とても楽しい巻だった。

  • 第22〜27話+描き下ろし「牛丸雪ちゃんの日常」収録。22話で、犀川さんのパンツが黒と判明(笑)犀川さんの冗談が面白すぎる!25話の狼谷兄弟、26話の鹿島兄弟のお話が素敵。ホロリときました。隼は父親似なのね。隼と竜一、二人とも良いお兄ちゃんだな〜。27話の、兎田さんの過去話も良い。26話でも鷹が泣きそうになった時、上手くフォローできてたもんね。貴重な、爽やかな笑顔も見れて良かった(笑)ちなみに…。23話の猫又が、『お兄ちゃんと一緒』の正に見えたのは私だけでないはず(笑)

  • 今巻でいつものキャラの意外な一面を見たような気がする。

    まず狼谷。
    離婚したお父さんが登場。
    先生だったというのも驚きだが、その父親を前にした狼谷の表情がいつものクールさが少しなくなっていて、意外な面をみた。

    もうひとりは兎田。
    どうして保育ルームを兎田がするようになったかが描かれている。

    兎田の過去が描かれるのは今回初めて?

    おばーさんの息子がどんな先生だったのか、少し知る事が出来た。

  • やっぱりかわいいなー(みんな

    年の離れた弟がいるとはいえ、普通に対応が上手だと思うし
    でもその「上手さ」とかなんていうか「ベビーシッターやってます!」感が全面に出てないのがいい
    どうしたらこんな竜一がすごくいい「男の子」やれるのかが気になる。
    なんか人としての成り立ちが気になる
    いいこすぎる
    竜一が心配する、とかじゃなくて、心意気までとは言わないが
    普段どう思って生活しているのかが気になる
    なんかクラスメイトとの対比、というか
    そういうの読みたいって思える

    追記 読み返した
    兎田さんの境遇に泣きそうになった
    やっぱり心理状態が違うと読み方もちがうのね
    就職できてよかったね

  • なんとなく、虎太郎も成長してるなあっと思ったり。何となくですが、感情を表に出せるようになってきている気がします。言葉も長くなってきましたし。そして、いろんなご家庭の事情が垣間見える巻でもありました。

  • 読了。

全32件中 1 - 10件を表示

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 5 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする