学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)

  • 442人登録
  • 4.19評価
    • (44)
    • (33)
    • (18)
    • (2)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : 時計野はり
  • 白泉社 (2013年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592191773

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 犀川さん本当優秀だ。何者なんだろう?狼谷兄弟には毎回笑わせてもらうなぁ。

  • 根津くんと山羊くんの出会いの話が可愛かった。なんだかんだ言いながらも、仲の良い2人だと思う。この2人の友情も好きだな。

  • 【レンタル】チビーズも高校生組もみんなキラキラしてて可愛い。理事長の、失敗もなんだかんだで素敵だったし、犀川さんのシッターもなかなか。締め出しは寒い切ない。隼くんご愁傷様。

  • みんな、ちょっとずつ成長している。
    猪俣さん、かわいいなぁ。

  • どのキャラも憎めなくて相変わらず可愛い♪残念なイケメンも好きですw終わって欲しくない漫画の1つです。次回は秋ですか…

  • 今回の巻は牛丸さんが主人公の話がよかった(*^_^*)

    実は子どもが苦手で・・・というのは自分もそうだから、牛丸さんの気持ちがめっちゃ分かる。

    小さい子程、どう接したらいいか分からないし、子どもが苦手って事を言っちゃうと人でなしのようにも思えるし・・・

    だからそんな牛丸さんに対して竜一が言った、『小さい子』が『小さい誰か』じゃなくて『虎太郎』だったり『鷹』だったり変化する事で、好きになってく・・という台詞は、私の胸にも響いたな。

    あと山羊くんの話も意外な一面を見れたな。
    鍵っこだった山羊くん。

    私は母親が専業主婦だったから、鍵っこだった経験はないのだけど、今の共働きの世の中だったら鍵っこ率も高いのだろうな。

    子どもが誰もいない家の鍵をあけるって、何か寂しく感じちゃう。

    最後の話の窓の鍵を閉めちゃうやつはわかるー!!

    子どもってガチャンって閉めちゃうの、面白がってなんだろうな。
    皆一度はしたこと、されたことの経験あるのではと思った。

  • ふたごかわいい(●´艸`)

  • 犀川さん素敵すぎるw

    みんなぷにぷにでかわいいわぁw

    鷹はもー相変わらずというかなんというか・・・。

  • 可愛いなー。犀川さんいいキャラだな。兎田さん好きだな。
    子どもたちでドタバタだけど和むな。

全21件中 1 - 10件を表示

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

学園ベビーシッターズ 7 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする